それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

また焼肉。

上海の中でも日本人が多い地域は日本食のレストランもライバルが多いようで、
質を上げたり、値段を下げたり、いろいろと競争してます。

私たち消費者にとっては、とってもいい事です♪

ちょっと前から日本語のフリーペーパーに載りだした焼肉やさんが気になってたので、行ってみることに。
かなり遠いけど行ってみる価値アリと思いまして。
その名も「スタミナ苑」(日本のとは関係ないようです)
実は先週初めて行って、今週も続けて行っちゃいました。
(肉食べすぎ・・・)

もともとはお肉の宅配業者さんのようで、宅配の評判も良かったんです。
(うちは宅配エリアから離れてるので、買えなかったんですけど)

予約無しだから、開店時間と同時に行ったら、まだガラガラ。
メニューもシンプル。
お肉はホルモンかタンかロース系の赤身か、だけ。
お肉はちょっと厚切り目で、脂ものってる。
ご飯と一緒に食べて、紹興酒飲んで、食べすぎ飲みすぎました。
でも2人で7000円ちょっと。(紹興酒2本入れても)
ご飯もちゃんと飲料水で炊いているようで臭くない。

たまに、高い値段とるのに、お茶とか水道水で作ってるところがあるけど、
これだけは絶対に許せないんです。

食べてる途中から待っているお客さんがたくさん。ほとんど日本人。
日本人のクチコミってすごいんですねー。
日本に戻ったら食べれないのはちょっと寂しい。

近くにすごく気になる人が。
お肉食べて「すごーい、プルプルー」ってはしゃいでいる人発見。
焼肉効果でハイテンションになっちゃうんでしょうか??

近所にこんなお店あったら、平日でも行っちゃいそうです。
ちなみにウチの近所の焼肉やさんは韓国系で看板に大きく
狗肉」つまり「犬肉」と。
そんなもの食べれないよ~。


スポンサーサイト


  1. 2006/03/05(日) 11:01:43|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

誕生日プレゼント制度

旦那さんの会社は社員の誕生日にケーキをくれるという
決まりがあります。

去年初めてもらったんですが、直径25センチくらいのホールケーキ。
持って帰ってくるとき、どこかにぶつけたらしく、
崩れてたけど、ちょこっと食べてみました。
生クリームが甘いだけで、味がしない。
真っ白すぎて、コントで顔に投げるクリームみたいでした。
(ニセモノっぽいという意味です・・・)
甘いもの好きの私たちでも完食はできませんでした。
どこか、ケーキ屋さんを指定できればいいのに・・・。

で、今年もケーキをもらったら、写真に撮って
ブログのネタにでも・・・と思っていたら、
旦那さんは会社に「いらない」と言ったらしいです。
何でも、他の社員の人たちにも不評だそうで、
上司の人も、断ったらしいです。
で、会社は「だったら、老酒を」と言って、
ケーキを断った人は老酒をもらえることになったらしい。

旦那さんが昨日、2本もらってきてました。
ケーキも好きだけど、お酒も大好きな私たちは、
早速、1本飲みました。
結構、美味しかった~。

中国は紹興酒なんかのお酒の種類が多くて、
よく分からないけど、そんなに不味いのはない気がします。

誕生日にプレゼントをくれる会社の制度って
中国だと、一般的なのかな?



  1. 2005/12/22(木) 08:23:14|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

パンづくし

私はもともと炭水化物系が大好きなんです。
いや、食べること自体が大好きなんですけど。
ご飯も麺もパスタもパンも大好きでよく食べるんですが・・・。
お腹が空いているときに、パン屋さんに行ったらもうダメです。
2人分以上の量を買っちゃいます。

今週、特にパンを衝動買いしてしまいまして・・・。
いつもはヤマザキパンで、調理パン。
ポートマンのシティースーパー(輸入品が多く売っているスーパー)
でホットドック用のパン。
なのに、今週は前から気になってたカレーパン屋さん「カンパーニュ」に行き、
カレーパンとシュークリームを買い、
向かいの「マルコポーロ」というパン屋さんでシチューと一緒に食べるパンを買い、
昨日は南京西路の伊勢丹3階のパン屋さんで、(名前忘れました)
これまた念願のメロンパンを買い、
って気が付いたら、冷蔵庫がパンだらけに!
「カンパーニュ」というパン屋さんはかなり分かりにくい場所にあって、
「ついに見つかった」という感じでした。
一緒に行っていろいろと見てくれた太太さん、電話で教えてくれた太太さん、
ありがとうございました^^

パンのお店が増えていると聞いたら、買わないともったいない!
1軒のお店に欲しい種類が全部あるとは限らないし。
その上、買いに行ったときにお腹が空いてたら、
「これだけじゃ、もったいない」と多めに買っちゃいます。

いやー、こんなにあってどうしよう?
ちょっと買いすぎ(いや、かなり!)
なんて思いつつも喜んでる自分がわかります。
きっとすぐに食べ終わっちゃいます・・・。



...read more

  1. 2005/12/14(水) 12:37:08|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6

落ち着かないかも。

ちょっとした臨時収入があって、外食をすることに。
いつもは質より量の私たちですが、
今回はちょっとばかり、ゼイタクを・・・。
ということで、日本料理のお店に。

かなり保守的な私たちがお店を変えることも、
高いお店に行くことも、めったにない。
ちょっと前から食べたかったすき焼きも、
鳥インフルエンザやら生卵は危険やらで、諦めかけてたけど、
「1回くらいは・・・」と前向き(?)に。
この波は逃しちゃいけない!ということで、
早速、予約。
雨は降るわ、寒いわで、キャンセルしようかと思ったけど、
食べるためならガマンします。

で、着いたのが高層ビル街の46階にあるお店「燦鳥」(さんとりー)。
日本のサントリーが経営しているらしい。
夜景も楽しめるのに、雨だったのが残念。

なんだかこの日は、寒さで思考がマヒしていたのか、
高いほうのコースを注文しちゃいました。
そんなにお金を持ってきてなかったから、
ちょっと頭で計算しながら、お酒とかも注文。カッコ悪い・・・。

で、いよいよ、すき焼きの登場!かと思いきや、
コース料理で、いろんなものが先に登場。
お刺身やサラダなど。どれも美味。
最後にすき焼き。

自分たちで目の前で作るのかと思ったら、
テーブルの横で、店員の女の人が、全部作ってくれて、
出来たら、お皿にのせて、置いてくれるというスタイル。
作らなくていいのは楽だけど、ずーっと、店員さんが
横にいて、他の店員さんも、皿が空いた瞬間、持って行くのは、
ちょっと落ち着かない。
食べてる間、ずーっと見てるみたいで。
日本語も解る人たちだから、いつものように、バカ話できないし。
料理はすごく美味しかったけど、サービスはちょっと過剰気味かも。

今度行けるのはいつだろう・・・。




  1. 2005/12/03(土) 22:26:25|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ご飯が大事!

上司の奥様が遊びに来てて、9月以来のお出かけ。
恒例のランチへ。
和食が好きな私たちはまたもや、同じ日本料理のお店へ。
川沿いにある風雅というところ。

前回はランチが1種類だったけど、その後、3種類になったらしい。
50元、80元、120元。(約750円~1800円)
では、真ん中と言うことで、80元のを注文。
今回は忘れずに写真撮りました。

20051206215356.jpg

見た目、豪華!
天ぷらと、寿司、茶碗蒸し、などなどが付いてました。
天ぷらは揚げたてでサクサク。
で、寿司は・・・。
ご飯がベタベタしてました。
残念。
前回より味がちょっと落ちたかな?
寿司はやっぱりネタだけではなく、ご飯も大事。

でも、天気が良くて川の向こう岸の建物がよく見えたのは良かったかな。
写真は・・・、お腹いっぱいで撮るの忘れました。




  1. 2005/12/02(金) 22:03:33|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  次のページ >>

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。