それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ドラえもん級??

昨日、ダンナサンが仕事から帰ってきたとき、
すごく疲れた表情をしててちょっとビックリ。
最近、忙しいはずはないんだけど(失礼!)

そしたら、終業の10分ほど前に、ダンナサンのデスクの向かいに
いるおじさんが、
「ホエッッ、ヒョエッッ、ホエッッ」って叫び出したらしい。
ダンナサン、そのオジサンの声の大きさにビックリして、
「心臓発作?」なんて心配したら、

次の瞬間に「らおしゅー」って、また叫んだらしい。
少しだけ中国語を勉強していたダンナサン、それが瞬時に
「ねずみ」と分かったらしく、その場から逃走。
それも、なぜかひざ掛け持ったまま。
ダンナサン、ドラえもんくらいにネズミが苦手なんです。
ハムスターもダメなくらい。

で、すぐに逃げたからネズミは見なくて済んだらしい。
でも実際はすごく小さかったらしいけど(上司談)

ダンナサン、オジサンの声とネズミいるオフィスがイヤになったらしい。
とりあえず、「中国語勉強してて良かったね。分からなかったら見ちゃったもんね」と
的外れだけど、なぐさめてあげました。

そのおじさん、体も大きくて、普段はどちらかと言うと、ふてぶてしいタイプらしい。
そのおじさんも相当ネズミが苦手なんでしょう。



スポンサーサイト


  1. 2006/02/28(火) 12:55:46|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

犬ってコワイ?

また更新が遅れました。
最近、あまり出かけないから、発見もなく、話題もなくで・・・。

上海に来る前に、いくつかの予防注射をする事になってました。
いくつもあるようだったけど、私たちは一番可能性が高そうな
魚介類を食べた時になりやすい「A型肝炎」をしました。
「破傷風」も一度しておいたけど。

で、そのとき、お医者さんが「狂犬病はその犬に舐められるだけで
感染して、発症したら100%死亡します」と聞かされました。
もし舐められたらすぐに注射を打たないといけないらしい。
結局、私たちは予防注射は受けなかったけど、犬には近づかないようにしています。
上海では犬を飼うのがブームのようで散歩しているのもよく見ます。
予防注射も義務付けられているようだけど、この注射も結構高いらしい。
でも、舐められただけで感染するってことは、その飼い主さんたちが
平気だったら、感染してない犬ってことになるはず。(たぶん)
犬を見ても近づかなければ大丈夫なんだーと思ってました。

午後、近所に買い物に行く時、よく散歩中の犬に遭遇するけど、
まわりの通行人の反応がスゴイ。
絶対に避けて歩いてる。
特に年配の人のような気がします。
犬はだいたいヨークシャテリアとかの小型犬なのに。

人とすれ違う時は全然避けずに、ぶつかっていく人も多いのに、
犬は避けて通っています。
と言うことは、相当、犬が危険ってこと??
飼い犬はそんなに危険じゃないだろうけど、たぶん、昔の習慣が残っているのかも。
でも、飼っている人は結構、ひもを外して散歩させてるんですよねー。
それがまたコワイ。

現に、北京で日本人が市場で犬を買ったら狂犬病で、すぐ死んじゃって
飼い主の人はすぐに気付いて自分も病院ですぐに注射を打ってもらったと言う話も聞いたし。

やっぱり犬はコワイかも。
本当は犬好きなんですけどねぇー。






  1. 2006/02/27(月) 15:31:53|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バレンタインだったのねー

昨日がバレンタインだったなんてすっかり忘れてました。
帰国した時に日本のデパートも早々とバレンタインの準備をしてて、
そのとき旦那さんに「いる?」って聞いたら「いらない」って。
で、そのまま忘れてました。

何にも考えずに、久光(日本食スーパーもあるデパート)まで
買い物に行ったら、すごい人!
今日は平日じゃないの???
若いカップルもたくさん。
お店の外にもバラが売ってたり、ジュエリーショップにお客さんが
たくさんいたり・・・。
多分、日本と違って、お互いにプレゼントをあげる習慣のようです。
チョコをあげる習慣もあるようで、チョコの売り場も人だかり。

中国、まさにバブルですね!

結婚する前からほとんどチョコをあげたことがない気が。
旦那さんは「特別な日にくれるよりチョコが食べたい時に食べたい」という考えなのかも??

でもたくさんの人が買い物をしているのを見て、さすがに「何かあげよう」と思いまして・・・。
「季の詩」で「どら焼き」と「大福」を1個ずつ購入。
その売り場はお客さんいませんでした。
そりゃー、バレンタインに買う人はいないでしょう。
(大福はちょっと違う感じだったけどどら焼きは日本の味でした)





  1. 2006/02/15(水) 10:16:36|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

枕って大切!

上海に来るとき、別送の荷物は少なくしようと、持ってくるものを
最小限にしました。
食器や布団なんかもこっちに来て購入。

上海は家具つきマンションが主流で、うちも最低限の家具は揃ってました。
でも、一番、問題だったのがベット。
ベットが硬い!!ジャンプしてもジャンプできない感じ(何だそれ??)
朝起きると、背中が痛い・・・。
で、掛け布団を敷布団にして、2枚重ねて、やっと柔らかくなりました。

本当は日本式の敷布団と言うものが売っているらしいけど、
知らなかったので、この方法で。

枕も普通の綿のを使ってたけど、あまり良くない。
で、結構前に旦那さんが日本から低反発枕を持ってきて使用してました。
日本で使ってたのを持ってきたんですが。

私は肩が凝っても、綿の枕で頑張ってたけど(別に頑張る事じゃないのに)
やっぱり、つらいということで、今回、新しいのを買って持って来ました。
(上海でも低反発の枕は売っているようだけど、店員さんにいろいろ勧められながら
買うのはちょっとイヤだったので、買いませんでした)
私が買ったのは、低反発で、その上、横向きに寝る人でも使える枕!
枕って値段が高いのもあって、種類も増えてるんですねー。
最高級はウン万円するらしいです。
私のは4000円くらいだったけど、買ってみました。
で、上海に戻ってきてから使い始めたけど、これが想像以上に良い!
今までなんで買わなかったんだろう、と言う感じ。
肩こり無くなりました。気のせいではないはず。
もっと早くに買ってくれば良かった~。

1日のうちの3分の1は睡眠なんだから、寝具って大切かも。
特に私は睡眠時間が長いから、ちゃんと考えないと!




  1. 2006/01/09(月) 10:11:56|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

強風で・・・。

上海も金曜日から急に寒くなり始めた。
今年は暖冬じゃないの??
九州くらいの緯度なのに、なんでこんなに寒いんだ??
寒いだけじゃなくて、風も強い。

上海のマンションはベランダが付いてないところも多くて、
部屋の中に、洗濯を干す場所があるんです。
で、朝、洗濯物を干していたら、何か見慣れないものが・・・。
干す前に見たときは何も無かったのに。
一瞬、分からなくて「こんなのあったっけ?」と考えてたら、
パイプのようなものが窓の近くに。
20051206223914.jpg

この斜めに写ってる物体です。
よく見えないから、隣の部屋から、身を乗り出して見てみたら、
なんと、屋上からつながってる「雨どい」

24階から出ているところが、強風で外れて、斜めに。
普通なら、折れて倒れるけど、止まってます。
うちの真上の家の室外機に、引っかかって・・・。
怖すぎる。
室外機も細い2本の金具で止めてあるだけだから、
室外機が落ちて、雨どいも倒れたら、隣のマンションに
突き刺さっちゃうよー。
旦那さんとどうなるのか、かなり真剣に考えちゃいました。

結局、その日は何事も無く、修理も無く。
火曜日になんとか直ったようです。
できるだけ、しっかり付けてください!室外機も雨どいも。




  1. 2005/12/06(火) 22:45:20|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
  次のページ >>

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。