それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

抹茶とバナナとゴマ

今日は天気も良かったし、久々に気合を入れて早めに家を出て、電車で学校に行ってみました。運動不足もあるけど、最大の目的はよく行くデパートに日本のラーメン屋さんがオープンするとのことで、偵察に。
「一番ラーメン」と言って上海市内に何件があるらしいけど、いまいちどこにあるか分からず、まだ未体験。ほかのラーメン屋は水道水で作っているらしいけど、ここは浄水器を使って作っているらしい。これは、ポイント高し。(それが本当なら)
でも、お店はまだ完成してないようで結局おあずけ。「オープンしたら真っ先に行ってやるー。」と、決意して空腹をどうしようか思いながら、デパ地下をウロウロ。
結局、保守派の私はヤマザキに落ち着きました。前からずーっと気になっていた飲み物があったので、これは、と思って挑戦。その名も「抹茶バナナシェーク」抹茶とバナナってどんな組み合わせ??と思いながら飲んでみました。
うーん、微妙。最初はバナナの味がして、のどを通るときに抹茶の味がするというものでした。リピーターは少ないかも。確かに飲んでいる人を見たことがない気が・・・。
学校帰りにまた寄って、口直しにビアードパパの限定「ゴマ味シュークリーム」を買いました。こっちは、美味しい。黒ゴマ味のクリームとまわりのシュー生地に黒ゴマがまぶしてありました。
帰ってからちょっとお腹が痛くなったのは、バナナと牛乳が原因??なんて思いながら、やっぱり冒険はあまりしない方がいいと考えてしまいました。

スポンサーサイト


  1. 2005/05/31(火) 22:12:48|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

【人間の証明】と佐藤二朗さん

去年の夏、日本で放送されてた「人間の証明」を昨日やっと見ました。1977年に公開された映画は何年か前にビデオで見ましたが、原作は終戦直後の話なので、この時代をどうやって変えるのか気になるところ。そこは終戦ではなくて70年代の学生運動の時代を基に描かれてました。
40年以上も前の話を今の時代に合わせると考え方や行動に無理が出てくるから、リメイクって難しいでしょうねー。
竹野内豊の主役は思ったより良かったぁー。影がある感じで。
もっとすごいのは松坂慶子。すっごく冷たい人間で、怖かった。でもキレイでビックリ。
映画の岡田茉莉子から人間らしいところをとった感じ。
2時間の映画を連ドラにすると中だるみしそうだけど、いろんな話を混ぜていたから結構テンポよく見れました。最後はもう少しじっくり描かれてても良かったかな??
で、主人公の先輩の刑事でいやーなタイプが気になりました。
早速、調べたら「佐藤二朗」という人らしい。いろんなドラマに脇役で出てるから顔は結構知られているかも。(ドラマの「砂の器」にも出てました)上には弱くて、下には厳しい人で、「嫌な奴ー」って気になってしまう「逆感情移入タイプ」でした。やっぱり劇団の人って存在感が違うなー。これから注目していこう!
おととし頃から「白い巨塔」、「砂の器」、「黒革の手帳」などなどリメイクブームだったけど、あとは何が作られるのかなー?




  1. 2005/05/30(月) 11:19:38|
  2. TV・DVD・ドラマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

初挑戦で再認識

今まで上海で何度か外食に行ってみたけど、だいたいが美味しいと思っても2回目に行くとそうでもないなんてことがよくありました。
その中で、2件だけ何度行っても美味しいお店があります。
一つはうちから結構近い、ローカルな店。日本人率ほとんどゼロです。いつもは通訳をしてくれる会社の中国の人が行ってくれます。でも、昨日から無性にそこの料理が食べたくなって夫婦二人で行ってきました!日本人だけ、それも中国語が分からない夫婦だけで、初挑戦。後ろに大学生らしき団体がいたのでからまれないかちょっとヒヤヒヤしつつ。
メニューに写真がちょこっと載ってたからなんとか注文しました。二人では多いと思って3品のみを注文。(エビ料理が2品かぶったけど。)
川えびの素揚げと茹でたえびを香酢に付けてつまんでいると、主役が登場。
主役の人気メニューは「水煮魚」
川魚をスライスして、たっぷりの鷹の爪と生の山椒の粒と一緒に油で煮てあります。(素揚げとは違うようです)それが金属の洗面器に入って出てきます。写真がないのが残念です。
洗面器、いや、器いっぱいに鷹の爪と山椒。それを店員さんにとってもらうと魚が出てきます。
辛くて山椒がきいてるから、ビールがすすむ、すすむ。
夫婦してほぼ無言で食べに集中。油たっぷりなのに胃がもたれない!
やっぱり、ここは何度食べても美味しいわーと再認識しました。
学生街も近いという事で、とってもリーズナブル。
3品とビール大瓶3本で、1800円くらいでした。
家に帰ってきてからも、口の中が辛くてさらにビールを飲んで余韻に浸ってました。
また、行こう!!



  1. 2005/05/28(土) 22:56:36|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

水餃子

最近はほとんどの大手の日本企業が中国に工場を作って現地生産してて、日本と同じような物を作ってても、日本の定価の3割程度の値段だったりします。
上海での数少ないメリットの一つ。日本のメーカーだとちょっと安心だし。
食材で良く買うのが「ニチレイ」。日本からの直輸入のものは冷凍食品一つが500円近くするらしいけど。
「日冷」という名前でいくつか商品が出てますが、「水餃子」なるものを買ってみました。(小さいのが40個くらい入って150円くらい)でも、私は小さいころから「焼餃子派」。
どんな、お湯で茹でていいのか分からずにとりあえず、お湯のみで。
で、香酢を付けて食べたけどイマイチ、パンチが足りない。
ここで、旦那さんからの提案。「会社の食堂で水餃子を食べるときは豆板醤をつけるよ」とのこと。
早速、今回、日本から持ってきた豆板醤を付けました。
おいしー。辛いけど、美味しい。
あまりつけると、豆板醤を食べてるようになっちゃうけど。
「会社でこんな美味しいのを食べてるんだーっ」て思ったら、「会社のは水餃子はまあまあだけど、水道水で茹でてるから砂の味がする。」とのことです。もったいない。
美味しい食材も、上海の水道水には負けてしまうのねー。






  1. 2005/05/26(木) 18:06:52|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

暑くなってきたなーと実感する時

上海は九州と同じくらいの緯度なのに、気温は東京とほぼ同じようです。去年、上海に来たときは暑かったけど、東京も暑かったようだし。冬も東京くらいの寒さでした。
今日は何日かぶりの五月晴れです。
日本で暑くなってきたなーって実感するというと、デパートとかが冷房をつけ始めた時とか、日差しが強いとか、洗濯がすぐ乾くとかっだったけど。
ここは上海。実感する瞬間もやっぱり違ったりするものです。
先週、やっぱり天気がいい日があったときの事。
近所のスーパーに行く途中、悪臭が・・・。向かいのアパートのごみ置き場かららしい。臭いが目にしみそうでした。日本はごみはその日に出してその日に取りに来てくれるからそんなには臭わないけど。
それから、学校帰り、別のスーパーに行った時の事。
目の前にワンピースを着た結構キレイなおばさんがレジで私の前にいました。私は背が低いから目線が他の人の肩ぐらいになる事がしばしば。すると、見えてしまったんです。自然のままにしてあるワキが・・・。
去年、電車に乗っていたときに、若い子とかでも、野放し状態なのに、タンクトップを着ている人が結構いました。(処理している子も多いけど)やっぱり、私の目の高さに・・・。ピアスして、メイクもバッチリ。服もおしゃれ。で、そこは野放しか??初めてその習慣を目にしたときは、思考回路がマヒしそうでした。
もちろん、人間は自然のままが一番でしょうけど。
ヨーロッパでもそういう国があるらしいし。
人間って見ちゃいけないと分かってても、目がいってしまうんですよねー。
今年も目撃する機会があって、ゴミの臭いが目にしみて「上海は夏本番だよ」って実感するんだろうなー。





  1. 2005/05/25(水) 14:26:12|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

変な海外CM見つけました!

我が家のテレビは日本の番組はNHKのみ観ることができるのですが、それ以外はいろんな国の番組を放送しているようです。
ワケが分からないから、ほとんど、観ないけど。でも、最近、驚くようなCMを発見。
一つは、アメリカで放送されているCMらしいけど。
子供番組専用チャンネルみたいなものに、流れていたような気が。
そのCMはアニメなんだけど、絵がちょっとかわいくない。
で、耳を掃除しましょうバージョンと頭を洗いましょうバージョンを観ました。すごい量のフケが・・・。これ以上は書きたくない。めまいしそうだった。
かわいくない絵の子供が、すっごく不潔でみんなに驚かれるというストーリーらしい。アニメなのに、インパクト強すぎ。
いや、インパクトが強いということは説得力があるということなのかな??
もう一つは、たぶん、台湾のCM。
これは、大人もターゲットにしているようです。
アニメじゃなくてイラストなんだけど、腐っているものは食べてはいけません、とか、手をよく洗いましょう、とか書いてあった。これまた、イラストが汚さをよく表現してました。
日本は清潔を通り越して、潔癖になりつつある人が多いから、こんなCMは、作られることはないんだろうなーと独りで考えてしまった。お菓子も、個別包装になってきている日本は神経質過ぎるのかなー。
初めて上海のローカルスーパーに行った時、おばさんたちが、素手で生の豚肉を触って、ビニールに詰めて買っていたのを見た時は、泣きそうになってしまった。(日本で友達に教えても信じてくれない!)たぶん日本では見られない光景。
なんでも、極端はいけないなーとCMを観て再認識してしまった。



  1. 2005/05/23(月) 21:20:45|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コンシーラーって??

最近、目の下のクマが気になってたので、欲しいと思っていたコンシーラーを求めてデパートへ。
昨日は、曇りの土曜日。どこに行っても、人、人、人。
もともと、人が多いところに行くと、酔ってしまうのに。
人の多さにめげそうになってしまった。(大げさ?)
で、デパートの1階にあるいろんなブランドを眺めてたけど、中国系はちょっと。欧米系もよく分からんし・・・ということで、
一番良さそうなのが資生堂。(店員さんもサービスの教育を受けているから愛想がいい人が多いようです。)
テスターを見てたら、ありました!それも、1本100元!(1300円)無香料のようだし、いいかも。と思い、つたない中国語で「これください」と言ってみた。
キレイな店員さんが用意してくれるときになって、「在庫が無い」と。「いつ入荷しますか?」と聞いても通じなくて別の店舗ならあると思うみたいなことを言ってました。でも、その場所も知らないし・・・。完全に分らなくても「あー、はいはい。」と分かったふりするのが日本人。
では、他のブランドへ。と、他も見ていると・・・。
店員さんが集まる、集まる。こっちの店員さんはすっごく暇そうに喋っている人と、お客さんにとにかく物を勧める人といるようです。日本でも、店員さんに声をかけられると逃げるのに・・・。
でも、ここは自己主張の国。店員さんもスゴイ。
「何探してるの?」と2人に聞かれ、「コンシーラー」という中国語を知らない私は「うーうー」と唸ってしまった。
すると、やっぱり・・・。笑われた。
ちょっとでも、中国語を話すと発音が悪いから笑われるし。
めげそう・・・。
<今日の決意>
中国語を勉強しよう!
日本でもし、外国人がカタコトの日本語を喋っても絶対に笑わないで聞いてあげよう!




  1. 2005/05/22(日) 13:53:44|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

空っぽになれる本

海外で生活していると、日本では本を読まない私でも活字が恋しくなったりします。でも、上海では「上海ウォーカー」とか無料の情報誌も毎月簡単に手に入るので、恵まれている状況だとも言えるけど。
それでも、日本に帰ったときは「しばらく帰って来れないし」なんて理由がつけられるから、大胆に本を買ってきてます。
もし、週刊誌(私がよく読むのはオヤジくさいけど週間文○)を持ってきたら、日本では読まないようなエッセイを読んだりします。これも、暇だからです。
で、ちょっと前から気になっていたページがありました。毎週1ページだけの連載なんですが、読めば読むほどクダラナイエッセイです。最初、著者の肩書きを見たら、お茶の水大学の教授、それも、哲学の。きっと、堅苦しいことが書いてあるんだろうなーなんて、読まず嫌いだったのですが・・・。
ちょっとハマリつつあって、今回は文庫本を買ってきました。
「ツチヤの軽はずみ」土屋賢二著
昨日、ちょっと自己嫌悪になってたので、読み始めたら、大笑いできて、頭が空っぽに。
失礼な書き方かと思うけど、この著者の先生が自分で「他の本を引き立てる本」とか言っているのでいいでしょう!
文章の書き方がかなり変わっているので、好き嫌いがはっきりと
分かれると思うけど、私は好きです。
その先生のHPを見てみたら、コメントを書く人もみんな同じような文章になってました。すごい影響力。
気になる人はHPからチェックしてみてください。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/kenji



  1. 2005/05/20(金) 10:01:54|
  2. books|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

NHK

上海では、NHKだけなら観ることができます。外国で日本のテレビなんて恵まれているんでしょうけど。でも、NHKすら無ければ、ホームシックになる人が多くなるでしょう。
日本にいるときは、チャンネルの選択権があるから、NHK視聴率は低かったけど、ここでは、100%。
NHKの番組はほとんど、解るようになりました。
時々、番組のテーマ曲を口ずさんでハッとすることも・・・。
会社の駐在員の人たちとの話でも、朝の連ドラの話になることもよくあります。
ちなみに、今、我が家で熱いのは、「相撲」です。
何月に東京か名古屋かまで、覚えてしまっているような・・・。
今、ひそかに注目している力士1位は「安馬」です。
これがわかる30代の人って、NHK観過ぎですね。
では、次にNHKの気になる番組。
土曜昼の「生活笑百科」です。
上沼恵美子のネタで涙流して笑っている自分に気づいて、「やっぱり上海だからねー。」と納得してしまいました。
やっぱり、今日のネタはマニアック過ぎました。反省・・・。



  1. 2005/05/18(水) 09:56:20|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

珍しい一日

今日は珍しくいい日でした。
実は先週の土曜日にDVDを買ってみました。でも、昨日、外の箱と中身が別物だったことが判明。今朝までショックで立ち直れない状態でした。(もちろん、日本ではありえない状況)
換えてもらおうとしても、きっと「そんなの知らない」とか「交換はできない」って言われるんだろうなーなんて考えて凹んでました。
で、今日、学校の帰りにダメモトでお店に行ってみました。お店の人に「先週土曜日に買ったんだけど・・・」と言ったら店員さんが私を覚えててくれて「覚えてるけどどうしたの?」と。
で、「中身が違った」と言ったらすぐに新しいものを持ってきてくれて、その上、「中身確認していいよ」とカバーまではずして見せてくれました。
あまりの感動に、帰り、パンを衝動買いしてしまった。
(私の「嬉しい」と「食欲」は比例してるため)
シュークリーム買ったらマンゴープリンくれたし。
行き帰りのタクシーの運転手さんも運転うまくて車もまあまあキレイだったし。タクシー降りるときに雨やんだし。
今日はとっても良い日でした。
でも、私の上海でのジンクスで、良い事があった後は、日本に帰りたくなるようないやーな事があったりするんですよねー。
明日はおとなしく、じーっとしていようっと。



  1. 2005/05/17(火) 18:20:14|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

エビカツバーガー

またまた食べ物ネタ。日本食が多いスーパーにあるお惣菜やさんにはエビカツがあります。時々買って作るのが「エビカツバーガー」 別のパン屋さんでバーガー用のパンを買って、キャベツのせん切りとエビカツをはさんで出来上がり。
簡単なんだけど、結構美味しい。
今までは、マヨネーズとソースで味付けしてましたが、日本から「タルタルソース」を買ってきたので、使ってみました。
うーん、タルタルの方が美味しい。ロッ○リアに負けないかも??
これまた、日本では作らないものです。
タルタルソースも自分で作ればいいけど、卵を使うのがちょっとコワイので・・・。前日の日付けなのに、割ってみたら血のような物が・・・という経験をしてから、卵を使うのは遠慮してます。半熟でも怖いし、生卵なんてもってのほか!かな?生卵って日本人くらいしか食べないんだろうなー。



  1. 2005/05/16(月) 20:45:12|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

シュークリーム

上海は日本人が多くて、日本からも近いから、日本の物が結構見つかったりしますのよ。
去年の夏にオープンしたデパートも日本の物がたくさんあったりします。地下には大きなスーパーとお惣菜、お菓子屋さんなどが入ってます。ここならほとんどのものが揃うのです。お客さんも日本人率がかなり高い。ホームシックになりそうな人もここに来れば元気になれます??
ちなみに私がよく買うのは、ヤ○ザキのパン屋さんと、ビ○ードパ○のシュークリーム屋さんです。日本でシュークリームが食べたくなったらコンビニで済ませてしまうから、日本では買ったことがなかったのに・・・。昨日も買ってきて食べました。好吃-!ハオチー!ちなみに1個約100円。こっちでは、結構高級品のようです。でも、いつも混んでます。上海のお金持ちはとってもお金持ちのようです・・・。



  1. 2005/05/15(日) 17:52:08|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雨です

上海は昨日まではとっても天気が良かったのに、今日からしばらく雨のようです。日本みたいに気温は下がってないけど。
雨だと近所のスーパー(徒歩10分)に行くのも面倒。
まあ、仕方がないって思ってウトウトしてたら、4時間寝てしまった。こんなお気楽なことしてていいのか!!と自己嫌悪です。
寝貯めと言ってもちゃんと夜は寝れるのが不思議。
ブログを更新するのがなんとなく日課になりそうなので、3日坊主にはならなさそう。でも、助っ人ランキングや外タレランキングはやりませんよー。300人も知らないし・・・。ブログがマニアックになりすぎるでしょ??
昨日、上海で配られている日本人向けの日本語の雑誌を見てたら(ホットペッパーみたいに無料だけど、ちゃんとした雑誌です)昨日、間違えて買ったお茶は日本で「上海冷茶」と言う名前らしい。でも、上海では「花間清源」って書いてありました。よくみると無糖は青い字で小さく、低糖(低糖と言ってもかなり甘い)は赤い字で書いてあるようでした。明日もう一度、チャレンジしよう。私は「上海冷茶」より「花間清源」のほうがきれいな名前の気がするけど・・・。



  1. 2005/05/13(金) 16:02:02|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

また失敗。

今日は久しぶりの学校。
ところどころ先生の言うことが解らなくて
先生の話のリズムを乱してしまった気がしましたー。
ゆっくり簡単な単語で話してくれているのに・・・。

本心では「これは前に教えたでしょー!!」って思っているんだろうなー。
顔には出さない先生だからいいけど・・・。

今日、日本食がたくさんあるスーパーに行ってみたら、キリンの新しいお茶を発見。
たぶん新作だと思うけど。

で、早速買って家に帰って飲んでみたら・・・、またやってしまいました。
砂糖入りだった。
ウーロン茶とジャスミン茶の間のような味なのはいいけど、甘い。
今まで、生茶やサントリーのウーロン茶で、
同じ失敗をしてからパッケージを良く見て買うようにしてたのに・・・。

日本では緑茶やウーロン茶に砂糖は入れないから
どれ買っても無糖なのは当たり前だから最初はビックリしたけど。
まさか、また買ってしまうとは。
これも日本に帰っててコンビニで無意識に買い物してたからかな?
学校の帰り、道を渡ろうとして轢かれそうになったし、日本のペースになっているかも。
油断大敵です。




  1. 2005/05/12(木) 18:11:38|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

謙虚な目標

日記だからやっぱり毎日書かないといけないのかなー。
と、思いつつ、暇なのでかいてしまう。
今日から久々に中国語の勉強を始めたけど、
あまりにも忘れているのでショックを受けてしまった。
暗記が苦手だから仕方ないかな??
いつまで経っても、テキストに発音の読み方を書き込んでいる気がする・・・。
今年の下半期の目標。 「もう少し勉強する」
あまり高い目標だと諦めちゃう性格なので少しずつ。
明日は久々の授業。先生に怒られないようにしないと!






  1. 2005/05/11(水) 13:37:10|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初ブログ

こんな私がブログを始めるなんて、自分で驚いてしまってるのよ。
まあ、友人W-タンのおかげだけど。
後はいかに自分で続けられるかにかかっているのねー。
昨日、3週間弱の休暇が終わって上海に戻ってきたから
しばらくは上海ネタが中心かな?
といっても、あまり散策とかしないから幅が広がりそうにもないけど・・・。
街は変わりなさそうだけどしばらくはおとなしく、気をつけて生活しましょ。
今回は日本から大量のお菓子を持ってきたからしばらくは
日本の味を楽しめそう。それだけで頑張れそうな私ってやっぱり単純。
でも、その前に日本で太った分を減量しないと。
それまでは、すこーしずつにしようっと。
でも、我慢できるかなー。



  1. 2005/05/10(火) 10:06:23|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。