それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

氷結!!

先日、スーパーをウロウロしてたら、なんだか懐かしいものが。
あれっ?って思って、見てみると、「氷結」が。
日本では、よくコンビニで買っていたあの「氷結」だ!と思ったけど、輸入品だろうと思ってました。
だって、缶のデコボコも一緒だったし。でも、良く見ると中国語の字も書いてあって、1缶70円くらい。焼酎かと思ってたらウォッカ割り。
レモンとグレープフルーツがあったから買ってみました。
缶もあけたときにちゃんとメキメキってなってて、ちょっと嬉しい。
良く冷やして飲んでみたら、日本オリジナルとほとんど同じ味。
確かに日本のも甘いけど、これがいいんです。
前からそこのお酒屋さんにはタカラのサワーが売ってたけど、あまり好きな種類じゃないし、輸入品だからやめて、ビールを買ってました。
まさか、氷結が飲めるなんて。
昨日、再度行ってみたら、青りんごが。それは、今晩試してみます。
でも、上海のスーパーの難点は、商品のバランスが取れてないこと。
いつまでも、大量にある商品(賞味期限ギリギリとか)や、すぐに売れてしまって、入荷が遅くなっていつ買えるか分からない商品が結構あります。
昨日も、レモンとグレープフルーツは既に全然なかったし・・・。
前に、テレビで日本の在庫管理と中国の考え方は違うと言ってたし。
次はいつ買えるんだろう・・・?


スポンサーサイト


  1. 2005/06/28(火) 10:45:58|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひさびさの点心

とっても美味しい飲茶のレストランがあるのですが、最近は全然行ってなく・・・。
去年の9月以来、行こうと思っていてもなかなか行けず。で、やっとこさ、行ってきました。
中国の人はもともととても朝が早いらしく、週末にお店に8時に着いても、行列。みんな、何時から来ているんだろうと思ってたけど、私は早起きがなかなか出来ず、9ヶ月も経ってしまった。
平日は空いているので、今日行ってみました。
普通は、いろんな料理をワゴンで運んできて選ぶけど、お客さんが少ないから、注文してから料理がくるというスタイル。
頼んでから来るまですごく時間がかかって、伝票に来た料理のチェックもしないから、不安もあったけど、やっぱり美味しかった。
一番のお気に入りは、「エビ蒸し餃子」。小さなせいろに2個入って、約80円。ホカホカでまわりの皮はツヤツヤで、エビはプリプリ。もちろん、香酢を付けて食べました。
あと、牛すじをカレー粉で蒸したものを食べました。コラーゲンたっぷりなんだろうなーと思うくらい、プルプルした脂身のようなものでした。もたれそうだけど、ついつい箸がすすんでしまった。
それから、鳥の手。鳥の手がそのまま、蒸されて、お酒で味付けしてあるようでした。かなりグロいけど、食べると結構美味しい。初めて、来たときは食べれなかったけど、今日は食べてしまった。慣れ??
2人で12品くらい食べて82元(1000円ちょっと)
でも、朝から食べ過ぎたー。




  1. 2005/06/27(月) 15:43:24|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

出かけようかなー。

またまた、サボってしまった・・・。
いい訳だけど、最近、いいことがあまりないので、愚痴ブログになりそうだったもんで・・・。
今日は珍しくすごく晴れてます。青空が。白っぽい空だけど。
今から外出しようかちょっと迷っているんですがー。
最近、あまりストレスを感じないなーと思ったら、外出しないで家にいたからだということが判明。
まあ、当然のことなんですが。
やっぱり、出かけるとカチンとくることや、ブチッとくることがあるもんです。
昨日は久々に驚く事が。
いつものように、お惣菜屋さんでかき揚げなんかを買おうと思ってショーケースの前にいて、注文していると、そこに二人のおばさん登場。私が注文してて包んでもらうのを待っているのに、私のカートをどかしてショーケースの前に割り込み。
割り込みは日常茶飯事だから、まあいいけど(いや、良くない)さらに、私のカートにひじかけて(寄りかかって)ショーケース覗いてるからもう、許せなくなってしまった。
でも、もちろん、報復はしなかったけど。
そんな人でも、ブランド物のバック持って、おしゃれな服を来ているから不思議。
やっぱり、外出すると嫌なことが発生する確率が高いから、天気は良くても、近所で買い物だけにしよう!
やっぱり、愚痴になってしまった。



  1. 2005/06/24(金) 10:05:27|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

酸辛湯

今日はもう一つ。
上海は共働きの夫婦が多いためか、インスタント食品やお惣菜が多いらしい。
日本からも、味の素やカップラーメンや、レトルトカレーなんかが進出してます。
私が重宝しているのは「クノール」の「酸辛湯」(サンラータン)と「黒胡椒酸辛湯」。
辛くて酸っぱいのは私の好物なので、日本にいるときは自分で挑戦してたけど、簡単なものがあったので、挑戦してみました。
お水に粉末スープのもとを入れて温めながらかき混ぜると、あっという間に「酸辛湯」
酢とこしょうとラー油の味がちゃんと出てて、ちょっとあんかけっぽい感じになります。
私が作ってたのより、辛味のほうが強いけど、美味しい。
本当はとき卵を加えるけど、そこは省略。でも、香菜は入れます。これでこそ「酸辛湯」
香菜(パクチー)好きの私にとって嬉しいのは、ここは、大きな束が安く売っている事。多すぎて食べれない事もあるけど。
日本の家の近所では買えない物なのに。
香菜をもっと食べれるように、フォーでも作ってみようかな。
でも、どうやって作るんでしょう・・・??まずは食材探しから。




  1. 2005/06/20(月) 10:27:25|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お花屋さん

最近、更新をサボってました・・・。
約1年近く、週に2回中国語を習いに行ってます。休みもなく結構続いているけど、それは担当の先生がとってもいい人だったのが大きな理由です。(上達は全然してないけど)
その先生は人気があって、評判も良かったけど、この度、昇進。
先週が最後の授業だったので、ここで何かお礼を・・・と思ってたけど、なかなか思いつかず。
で、パッとひらめいたのがお花。私はもらうとすごく嬉しいからいいかなーと思って。
去年上海にオープンした日本人オーナーのお花屋さんで初めて買ってみました。2軒あって、比べてみると、ホテルの中に入っている方が豪華でキレイだと思い、こっちに決定。黄色い花を中心にいろんな種類の花がバランス良く入ってました。
で、先生にプレゼント。喜んでくれたかな??
それは、さておき。このお花屋さんのオーナーは20代後半くらいの女性。地元の新聞にも取り上げられた人らしい。お店もきれいで種類も豊富。
もう一人の日本人の女性はケーキ屋さんを経営。前に記事を読んだらとにかく、前向き。行動力がすごい。この二人の社長さんはお互いに提携しているらしい。
上海は日本人が何万人っているらしいけど、サクセスストーリーみたいなのを良く聞きます。
日本人が多いと言う事は成功する人も、そうでない人も多いということかもしれないけど、外国で会社を興すというのはただただ尊敬です。
最近、焼肉に凝り始めて、どれだけたくさん食べれるかを真剣に考えている私とは大違い。焼肉をたくさん食べても、誰も尊敬はしてくれないし、食べ放題だと、店員さんも「食べすぎだよー、赤字だよー」と内心穏やかじゃないのが現実。
「私も何かしないと!」と思って「まずは腹ごしらえだ!」と考えて食欲を最優先にする私はサクセスストーリーには縁のない人物ってことです。
でも、今日はブログも更新したし、何か食べようっと。
やっぱり、これが私の日常のようです。




  1. 2005/06/20(月) 10:08:24|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

天茶

いつもエビカツを買う日本食のお惣菜屋さんには、かきあげなんて物も売ってます。
揚げ物は面倒で・・・という私にはとっても貴重。
たまねぎとねぎと小エビなんかが入っててカラッとしてます。
いつもはちょっと塩をかけてかじりつくけど、この前、残ってしまって冷蔵庫へ。
次の日、食べようと思ったけど、ちょっとシンナリしてるから、と思い別の食べ方で。
残り物のご飯の上にかきあげを乗せて上から日本茶。
何にも味付けしなくても、とっても美味しい。
実は、こんな食べ方知らなくて、この前日本に帰ったときに、天ぷら屋さんで初挑戦。もちろん、こっちで食べるのとは比べ物にならないほど、日本のは美味しかったけど。
まあ、異国の地でかきあげが食べれるなんてすごいことだから感謝しなくちゃ。
もともと、天丼のたれがあまり好きじゃないし、うまく作れないので、これからは「天茶」派になろう!
日本茶は日本から持ってきた「伊右衛門」。これも香りが良くておいしい。色もきれい。
中国茶にも「緑茶」という種類はあるけど、日本のより苦味が強いから、お茶漬けには向かない気がします。
でも、最近、前の日のご飯の残りをお茶漬けにして食べる事が多い気がする・・・。
昼間、一人分作るのって意外と面倒だったりするから、楽な方へと・・・。
まあ、日本人だからお茶漬け好きなのは当然かな?



  1. 2005/06/16(木) 18:39:18|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

同じこと考えるのねー。

今日のネタはハッキリ言っていつもよりもっとマニアックです。宣言しておきます。
実は何週間か前からすごく気になる人がいて・・・。
それは、毎週土曜日と日曜日の夜7時からのニュースに出てる人です。(もちろんNHK)で、その人は気象予報士の女の人です。
前の気象予報士の女の人は、ちょっと痩せすぎてて倒れちゃうんじゃないかとこっちが心配してたけど、確か先月くらいに新しい人に替わったような。
その人の何が気になるかと言うと、松田聖子にそっくりなところ。
で、しばらく気になってたけど、名前も解らず・・・。私たち夫婦の間では「聖子」と呼ばれてました。
何の根拠があってか、旦那さんが言うには「聖子度80%」らしい。意味不明。
でも、先週末、見てたら「山本志織」という人だったようで。
誰か私たちと同じ感想を持った人はいないかなーと、Googleで見てたら、いくつもヒット。何人かの人はブログで紹介してて、「知的な松田聖子」とか「松田聖子を意識しているに違いない」と書いているので、ビックリ。
たまに「こんな事考えるのって自分くらいかなー」なんて思うときがあるけど、やっぱり、同じような事考えている人がいるものねー。
こんなことで、ちょっと嬉しくなるなんて正に日本人。
やっぱり、今日のエントリーはいつもより更に独り言でした。




  1. 2005/06/14(火) 10:57:08|
  2. TV・DVD・ドラマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

按摩

最近、旦那さんは肩こりがひどく、私も股関節や膝が痛いので、昨日、上海ならではの「按摩」に行って来ました。私は4ヶ月ぶり、旦那さんは7ヶ月ぶりくらい。
実は上海に按摩は多い。普通の美容院でも、按摩コースがあるくらい。値段はピンキリだけど、日本よりかは確実に安い。私たちは行かなさ過ぎだけど。
で、今まで、いくつか行ったけど、按摩をしてくれる人が黙々としてくれて、清潔そうなところで3回ほど行った事があるところに再チャレンジ。
「三希」というところで、日本人が多く住む虹橋という地区にあります。私は足裏、旦那さんは肩と背中を中心に。ということで行ってみたら結構、混んでました。ここは日本語がOKなので、痛かったりしてもすぐに言えるから安心です。
で、今までは男の人が按摩をしてくれたんだけど、昨日は、人が多いせいか若い女の人が。ニコニコしてて愛想は良かったけど、ちょっと問題。まず、すっごく話しかけてくる。ゆったりしたいのにー。でも、まあ、少し話していると、「私も日本語をもっと覚えたいから友達になって」とか「今度は私を指名して」とか「休みの日にでも会ってほしい」とか。明らかにアヤシイ。
で、私は遠くに住んでるからもう来ないと行ったけど・・・。
なんで、ここで、バシッと言えないんでしょう。私って他は常識なくてもこういうところは日本人。
前回に来たときは、冬で、足がすごい冷え性だったけど、足裏ですっかり治ったのに、その女の人は、あまり強く押さないからかあんまりスッキリせず。なんだか消化不良でした。
旦那さんは大満足だったらしいけど。
結局一人80分コースで160元。(2000円強)
まあ、いいか。
按摩の後に、しゃぶしゃぶやさんで、食べ飲み放題でたらふく食べて帰宅しました。
こっちは、一人1300円。美味しかったー。




  1. 2005/06/12(日) 22:45:59|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2回目の対決!

先日、家に現れたゴキブリ。その後、ずっと姿を隠していました。気にはなっていたけど、どこかに引っ越したのかと、考えてたんですが・・・。
現れました!再会です。今朝、朝食を用意してたら、引き出しの間からポロッと落ちてきました。一瞬、ギョッとしたけど、最後のチャンス!と思って、先日買った殺虫剤をシューッと。
ヤツ、バテてきました。
とどめに、洗剤をかけて、退治。勝ったー!
旦那さんを呼ぶと余計に面倒なので、黙々と。
久しぶりに得た達成感のような・・・。
これは、かなり寂しいことかも。もっと別のことで達成感を見つけられると思うけど・・・。
まあ、退治できたのは良いことです。
出てきたときに、動きが鈍かったのは、私が置いた餌のおかげだ、と自画自賛。
今朝、殺虫剤を使ってて思ったけど、この殺虫剤、とにかく大きいです。
これを使い切る人っているのかなーと思うくらい。たぶん、キンチョールとかの1.5倍くらいはありそう。
これからは殺虫剤の出番がない事をひそかに願ってます。
でも、こんなネタをブログに書く私って、ちょっと変??



  1. 2005/06/11(土) 11:06:11|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サッカー中継とスポーツニュース

サッカーの北朝鮮戦は、すっごく盛り上がってましたねー。日本はいろんなところで、大騒ぎだったそうですが。
NHKのBSが入っていれば、日本の中継が観れたのに、うちはNHKでも、ちょっと違うチャンネルです。結局、外国のスポーツチャンネルで、解説なしの中継を観てたけど・・・。中継する側もどちらの味方、というものがないから、選手のアップも少ない。ひたすら観るのみ。映像もそれほどクリアじゃないし。
前半の後も、ただ、ひたすらCM。結構、盛り上がらなかったような・・・。
NHKでは、終わってからニュースでダイジェストを見れたからまあ、良かったけど、このNHKニュース、難点が。
基準はよく分からないけど、国際試合は、「著作権のため~」みたいな字が出て音声のみ。ただの木の絵が映るだけです。ゴルフもメジャーリーグも卓球もテニスもこんな感じ。中国にいるのに、中国での卓球のニュースが見れないのはへんなものです。相撲が見れるのは嬉しいけど。
ゴルフの映像も、有働さんの声のみ。想像力をフル稼働させても、分からないものは分からないもんです。
BS2では、時々、映画なんぞもやっているけど、このチャンネルは映画もなし。
でも、その分、「おしゃれ工房」とか「趣味悠々」とか「生活笑百科」は観れるから、いいかなー。
って、何か違う気がする。
「趣味悠々」の中高年から始めるテニスとか観ても、できないし、粘土でつくる造花とか観ても、材料ないし・・・。
このタイトルが分かる人って少ないだろうなー。上海に来てからマニアックになってきました。



  1. 2005/06/09(木) 18:52:40|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ゴールドキウイとライチ

最近、甘い物ばかりでビタミン不足と感じていたので、果物が食べたくなりました。
中国は果物が美味しいなんて聞いたことがあります。確かによく街でかごに入れて売っている人を見かけたり、スーパーでも山のように置いてあったり。
でも、一番の不安は「農薬」。
気にしすぎかなーと思うけど、新聞の記事とかにビックリするような事が載ってたりするので、気になりるのであります。
「出荷する前に農薬をまたかける」とか「農薬を薄めないで使ってる」とか。
「知らぬが仏」では済まされないような・・・。上海のように都市部では消費者が気にし始めているらしいけど、まだまだ管理がされてないようで。
そんな中、買ってみようと思ったのが「ライチ」と「キウイ」(皮がむけるから)
ちゃんとしたスーパーで包装されている物を買いました。
日本に輸入されているのは知ってたけど、食べたことがなかった「ゴールドキウイ」というものを発見。実は去年の夏、あまりにも口内炎ができるので食べてみました。緑のキウイと違って酸っぱくなくて、食べやすい。
冬の間は売ってなかったけど、最近また出てきたので、久々に購入。やっぱり、甘くておいしい。NZの輸入物だから日本とそんなに値段は変わらないけど、この味なら許す!!
それから、気になっていたのが「ライチ」。昨日、買ってみました。よく考えたら日本で食べた記憶があまりない。「ライチ」というと居酒屋の「ライチサワー」とか「氷結ライチ」が一番身近。(どっちもお酒・・・)
よく洗って、皮をむいて食べたら、おいしー。1粒が結構大きくて、甘くて、やわらかい。種が小さいから食べごたえもアリ。
旦那さんはあまり好きではないみたいだから、残りは私が全部いただきましょう!



  1. 2005/06/08(水) 10:17:56|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

初対決

私が住んでいるところは、14階。高層ですごいと最初は思ったけど、古い建物だから想像していたものとはちょっと違いました。でも、高いところに住むと虫が出てこないという噂を聞いたことがあったからそれならいいかー。なんて考えて、暮らして早1年。引っ越したときにリフォームをしてくれた人は高いところに網戸は必要ないと取ってしまったらしいです。現に今まで変な虫は見たことがなかったのですが・・・。
ついに、昨日、対面してしまった。それも、「ゴキブリ」
現場はキッチン。ヤツは相当大きかった。最初、ビックリしたけど、結構平気な私はいろいろ探して、倒す気満々。でも、狭いキッチンに隙間だらけの棚ではすぐに逃げられてしまいました。
小さいのが出ていれば、早めに対処しておいたけど、大きかったし、かなりショック。(逃げられたし)
旦那さんと緊急捜査会議の結果、ヤツの進入経路はきっと、窓だと推理しました。
網戸無いから・・・。
で、今日、早速、スーパーに行って、退治グッズを探したのですが、スプレーとゴキブリ用の餌しか売ってない・・・。ホイホイがあると思ったのに。ほかのうちはどうしているんでしょう。
仕方ないので、両方買って、帰宅。餌をセットしようと思ったら
入り口が狭い。確か昨日発見したヤツはもっと大きかったと思い、親切に入り口をはさみで大きく開けてあげました。
これで、大丈夫かな?
今度日本に帰ったら、退治グッズをたくさん買って来よう。日本には、いろんなタイプのものがあるし。買い物リストに追加しないと。
でも、網戸は買って来れないなー。





  1. 2005/06/06(月) 17:26:12|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

マイナスもプラスも。

今日は、土曜日。旦那さんが学校に行くので私も便乗して上海の中心へ。
で、最近、(デモ以降)気をつけているのは三流のタクシーに乗らないこと。ぼったくられたり、日本の悪口を言われたくないので。
今日も気をつけて一流のタクシーをゲット。乗って行き先を告げると、高速か普通かと聞かれて面倒だったから「高速じゃない方で」と言ったら・・・。運転手、いきなり、舌打ち。「高速の方が早いじゃねーか」みたいなことをいってたような。だったらそっちで行けよ、と思っても、そんな言葉はとっさに出てきません。で、結局、下の道で。そしたら、その運ちゃん、わざとノロノロ運転し始めた!文句も言えない自分がもどかしいのよー。で、目的地には着いたからいいのですが。
その後、買い物して時間を潰してスタバにいたら、隣にいた西洋人に声をかけられました。なんでも、パソコンを見ててほしいとか。私も適当に「OK,OK]と。
で、反対側に座ってた可愛い中国人の女の子が話しかけてきました。ちょっと話していたら、その西洋人も帰ってきて3人で話を。そのアメリカ人は中国語ペラペラ。なんか不思議な感じ。漢字も知らないのに、勉強している人と、漢字を知っているのに上達しない私。気合いが違うんでしょう。
旦那さんが授業を終えて出てきたら先生が車で送ってくれるとのこと。それも、先生の旦那さんが。で、結局、私たちが食べに行こうと思ってた焼肉屋まで、送ってくれました。
初めて行った焼肉屋は美味しくて安い。食べ飲み放題で一人2500円也。注文してから店員さんに「量が多いけど大丈夫ですか?」なんて心配されたけど、完食。野菜も美味しかったし。
たらふく食べて、帰りタクシーで帰路へ。
そのタクシーの運転手さんはすっごく愛想が良くて、最後に手まで振ってくれました。これこそ、上海の運転手さんだ!
今日はいろんなことがあったなー。
上海はプラスなとこと、マイナスなことが混在している街なのねー。



  1. 2005/06/04(土) 21:50:13|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

上海の空

今日は朝、曇っていて徐々に日が射して来たので洗濯も早くに終わらせたんだけど・・・。
今日、改めて思ったけど、なんで、上海はいつもいつも「もや」というか「霧」というかすっきりしない空なんだろう。
どれだけ日差しが強くても遠くの景色はぼんやりとしか見えない。うーん、表現が難しい。実際、今も部屋に射す日差しは強くて床には日なたができているのに、空はほぼ真っ白。
今日は特に「ガス」ってて50m先の建物もぼんやり見える状態。上海は平地なのに。
黄砂?排気ガス?疑問は残るけど、はっきりとした原因やデータが出るのはかなり怖い。帰りたくなってしまう。特にバスは真っ黒のガス出して走ってるし・・・。変な咳をしている人が多いし、痰を吐いている人がよくいるし。これも、空気のせい??
確かに私が小さいころは「光化学スモッグ」なんてあるくらい空気が汚かった気もするけど、ディーゼル車も廃止になりつつあるし。
上海に来てから初めて帰国したときは、青空と遠くの建物までクリアに見えて、涙が出るほど感動したものです。
最近、テンプレートを青空に変えたのもこういった理由があるためです。せめて、PCの中くらいは爽やかに、という願いが。
上海では雲がくっきり見えるという事はないもので。
本当はうちから上海で有名な88階建てのホテルが見えるはずだけど、ほとんど見えない。距離は結構あるけど、空気がきれいなら絶対に見える位置です。(断言!!)
これでも、最近は空気がきれいになりつつあると、新聞に出ていたけど、本当かな・・・??




  1. 2005/06/03(金) 14:35:33|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

カフェラテvsビール・・・その後ダメ生徒

昨日、日本からお友達ご夫婦が上海に来ました。今日、私は午後から学校があったのでランチへ。ホテルまで行ってから3人でタクシーで学校のそばまで移動。
車内で「昨日、最初にスタバに入ってラテを飲んでそのあとビールを買ったらラテがビールの10倍の値段で驚いた」という話で盛り上がりました。
ランチは学校の目の前にある飲茶の店に決定。お昼前だったからまだガラガラ。窓際の席に座れて早くもくつろぎモード。
さて、注文を、という時にお酒好きの私たちは早速ビールを注文。「水より安全」とか「アルコール度低いし」「ラテより安いし」なんて理由をつけながら「カンパーイ」
いろいろつまみながら、ついつい350mlを3本も飲んでしまった。(一人で)
さすがにそのご夫婦に「学校大丈夫?」なんて聞かれてしまった。でも、ほろ酔いで気持ちも大きくなってしまって「この方がよく話せます」なんて断言。顔にも全然出てなかったし。
そのまま、学校へ。
たぶん、いや、絶対にお酒のニオイしてただろうなー。
先生に悪い事をしてしまった。反省。ダメ生徒。
でも、不思議と普段より話も聞けて答えられた気がする。
そうか、私の中国語が上達しないのは緊張しているからだ。
と言っても、毎回お酒飲んで行くわけに行かないなー。





  1. 2005/06/02(木) 21:52:44|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。