それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ひさびさの点心

とっても美味しい飲茶のレストランがあるのですが、最近は全然行ってなく・・・。
去年の9月以来、行こうと思っていてもなかなか行けず。で、やっとこさ、行ってきました。
中国の人はもともととても朝が早いらしく、週末にお店に8時に着いても、行列。みんな、何時から来ているんだろうと思ってたけど、私は早起きがなかなか出来ず、9ヶ月も経ってしまった。
平日は空いているので、今日行ってみました。
普通は、いろんな料理をワゴンで運んできて選ぶけど、お客さんが少ないから、注文してから料理がくるというスタイル。
頼んでから来るまですごく時間がかかって、伝票に来た料理のチェックもしないから、不安もあったけど、やっぱり美味しかった。
一番のお気に入りは、「エビ蒸し餃子」。小さなせいろに2個入って、約80円。ホカホカでまわりの皮はツヤツヤで、エビはプリプリ。もちろん、香酢を付けて食べました。
あと、牛すじをカレー粉で蒸したものを食べました。コラーゲンたっぷりなんだろうなーと思うくらい、プルプルした脂身のようなものでした。もたれそうだけど、ついつい箸がすすんでしまった。
それから、鳥の手。鳥の手がそのまま、蒸されて、お酒で味付けしてあるようでした。かなりグロいけど、食べると結構美味しい。初めて、来たときは食べれなかったけど、今日は食べてしまった。慣れ??
2人で12品くらい食べて82元(1000円ちょっと)
でも、朝から食べ過ぎたー。


スポンサーサイト


  1. 2005/06/27(月) 15:43:24|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。