それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カツ丼~山梨風?~

先日、日経新聞に山梨県(たぶん)のカツ丼が載ってたらしい。
カツ丼というと、とんかつが卵とじになっている丼物。
作れないから、お店で食べるけど。
でも、山梨県のは、ご飯の上にキャベツの千切りを乗せて、カツを乗せてソースという簡単なものらしいです。
さっそく、カツを買ってきて(自分では揚げません)ご飯とキャベツも用意。
でも、肝心なソースが残り極少量。買ってくるの忘れたー。
足りない分は、マヨネーズで代用。
食べてみると・・・おいしー。
簡単だし、味付け不要。お皿も少なくて済む!メリットだらけ!
考え方によっては、とんかつ定食を一つにしたものとも思えるけど。
でも、ご飯とキャベツとソースを一緒に食べてもおいしい。
反省点は、キャベツの千切りが長かった。とんかつ一切れが大きすぎた。です。
日本に帰る時は、必ずとんかつを食べるのが予定に入っているくらいのとんかつ好きなので、新しいメニューを発見できて得した気分。
いつか、本場のカツ丼を食べてみたいなー。
それにしても、最近、日本はいろんな地域のいろんなメニューが全国に広まってますねー。
スープカレーとか、味噌煮込みうどんとか、ジンギスカンとか・・・。
いろんなものが食べられるのはいいことです。


スポンサーサイト


  1. 2005/08/19(金) 10:19:28|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。