それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

真面目な先生

先週、急用があったりで、昨日は1週間ぶりの授業。
帰るまでもう少しあるけど、学校は少し早めに休みをとってました。
ということで、実は昨日、帰国前の最後の授業だったんですが・・・。
一時帰国までもうすぐ!ということで、もう気持ちは帰国モード。
一応、授業に集中はできたけど、授業の最後に先生が
「もしかして、今度は休み明け?」と聞かれ、
「はい!」とすごい笑顔で答えてしまった私。
先生はいつも、私の学習能力に相当な不安を感じているようで、
突然、「来週の月曜日は空いてる?空いてたら授業しましょう!」と。
確かに、今日は復習で終わったから、予定より遅れてるし、
このまま、日本に帰って、中国語をこれっぽっちも思い出さない生活になると、
休み明けが相当キツイ気がします。
私はいつでも時間があるので、「じゃあ、お願いします」ということで、
来週、補講?を受けることになりました。
前の先生は、帰国前は「宿題も出さないから、のんびり遊んで来て!」というタイプ。
授業内容は主婦の会話が中心。でも、とっても楽しい授業。
今の先生は、「忘れないように、テキストを持って帰って、時々復習して」というタイプ。
この先生は、私よりも7,8歳は若いのに、すごく頭が良くて真面目。
授業内容は政治や歴史(!)や中国の文化について。
そんな話題のときは言葉を選ばないといけないし、時々すごく緊張します。
でも、発音とかは良くなるかも。
先生は英語も日本語もフランス語も話せるらしいし・・・。
中国の人って、勉強にすごくどん欲な人も多いんですねー。
こんな他人事のように、言ってる場合じゃない!
とりあえず、週末は復習、予習をしよう。(予定)
でも「予定は未定」・・・。

スポンサーサイト


  1. 2005/09/23(金) 10:19:04|
  2. 中国語って難しい!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恥ずかしい語学力

今日は1週間ぶりの学校で、ちょっと早めに着いたので、予習をしようと思ってスタバへ。
上海のカフェやレストランの店員さんは英語を話せる人が多いらしいです。
学校の下にあるスタバもヨーロッパやアメリカのお客さんとかも
多いからみんな英語が話せるようです。
前に学校で注文するときの中国語を習って、いくつかのお店で試してみたけど、
なぜかよく笑われます。
それから話すのが怖くなって、中国語アレルギーになってしまいました。
中国語を習ってる意味ナシ。
で、スタバでも注文するときは英語で。
と言っても、メニュー指さして「これください」レベルの英語です。
英会話とは言えません・・・。
で、今日もスタバで、注文しようとしたら、店員さんが中国語でペラペラと質問してきました。
私はケースに入ってるサンドイッチを頼みたかったので、指さして注文。
でも、なぜか今日に限って、「我要this one」 (これ欲しい)と。
店員さんには聞こえてなかったようで
笑われなかったけど、言ってから、急にすごく恥ずかしくなってきた。
すっごく変な言葉。
英語も中国語もまだまだなので、頭で混乱してしまうのね。
後からよく考えてみたら、日本で、英語圏じゃない人が、お店で、
「これをプリーズ」とか、「私はこれをテイクしたいです」
とか言っているようなものじゃないのだろうか??
すごく変な表現!!
一年以上でこの語学力で、いいのだろうか??
今までかかった授業料が無駄になっていく気がする・・・。
もう一回、基礎からやり直さなきゃいけないとかなり本気で焦ってきました。
でも、私の長所でもあり(?)、最大の短所は「すぐに忘れる」こと。
今日もご飯食べたら忘れるんだろうなー。



  1. 2005/09/22(木) 18:43:11|
  2. 中国語って難しい!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

恒例の予定表作り

もう少しで中国は大型連休になるので、私たちも一時帰国予定。
近いからと言う理由のためか、年に何回かは帰国してます。
帰りすぎのような気がしますが、リフレッシュは大事だし・・・。
で、いつも、帰るときは持って帰るものがほとんどないので、準備はとっても簡単。
準備のなかで、恒例かつ重要なのが帰国中の予定表作成。
食べるのが趣味、それ以外ない、という私たちが決めるのは、
ズバリ「何を食べるか」です。
友達と会うのはだいたい昼間だから、夕食の予定が必要。
日本で食べたい美味しいものをたくさん挙げて、予定を決めるというものです。
上海でも日本の食べ物が食べられるけど、これはまた別物のようで。
お寿司やサラダは特に恋しくなってます。
これをかなり真剣にきめるけど、ふと我に返った瞬間、
「私たちって食べる以外何もないんだー」とちょっと悲しくもなるけど。
でも、帰国中の「今しか食べれない」という心理は怖いもので、連日食べ過ぎに。
強迫観念に近いかも。
一番、すごかったのは今年の2月、旧正月の帰国。
2週間ちょっとの間に、5キロ増量。
服を買わないといけないくらいだったので、今回は気をつけます。
メリット無さそう。
精神的には満足してるからいいのかな?
只今、勉強そっちのけで、予定を考えてます。
海外に住んでいる日本人が帰国するときは、同じこと考えるのかな?




  1. 2005/09/21(水) 15:14:30|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ウォルマート

最近、上海にアメリカ大手の「ウォルマート」というスーパーができたそうです。
名前は聞いたことあっても、日本でも行ったことがなかったので、初めて行ってみました。
旦那さんが休みだったので、強制的に連れて行きました。
そこの場所は、日本人が多く住んでて、開発がどんどん進んでる高級住宅街のほうでした。
でも、うちからは直線距離だと遠くないのに、河を渡らないといけないから、すごい長旅。
場所が分からないから、近所のマンションで降りました。
マンションの守衛さんがビシッとしててビックリ。
うちのマンションの守衛さんは、自転車乗り回してたり、井戸端会議してるけど・・・。
やっぱり、違うのねー。
さて、早速行ってみると、陳列がアメリカ式。
アメリカのスーパーって聞いてるからそう思ったのかもしれないけど。
さすが新しいし、広い。
野菜は有機野菜もあって、お惣菜とかの種類も多かったです。
広いから、物を探すのがちょっと大変。
2階は日用品を売っているようで、見に行きたかったけど、
私の靴擦れがとんでもない事になったので、あきらめました。
遠いから、買い物のためだけに行くのは無理そうだけど、楽しかったかな。
一つ、不思議なのが、レジの目の前に店舗が入ってて、それが美容整形。
買い物ついでに、しわ取りましょう!なんて思う人がいるのかな?





  1. 2005/09/20(火) 21:14:11|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひさびさの上海料理

会社の日本人の人が一人帰国することになったので送別会がありました。
帰国がうらやましいような気もしつつ・・・。
会社の人たちが、私まで声をかけてくれたので、参加させてもらいました。
そこで、到着したのが、最近できたばかりの上海料理のお店。
「小南国」というチェーン店なのですが、オープンしたばかりのためか、
スタッフも段取りがよく分かってないようだったけど・・・。
でも、新しいから、お店も、お皿もすべてピカピカ。
料理の量も種類も多くて、嬉しくなってしまった。
中国料理はいろんな種類を少しずつ食べるものだから、
大人数じゃないと、なかなか食べるチャンスがない気がします。
ビールを水のように飲みつつ、野菜炒めやら、魚の揚げ物やら、鳩の丸焼き(?)やらをハイペースで食べました。
注文は既にしてあったので、料理の名前が全然わからない。
一番美味しかったのが、ししゃものような魚を素揚げしたもの。
おつまみに最適。
上海料理は甘めの味付けが多いけど、お酒に合います。
ビールがすすんじゃいました・・・。
最後に出てきた、キンモクセイの味のくず湯にごま団子が入ったのも美味しかった。
ここのお店はお茶やスープも水道水のニオイがしませんでした。

せっかくの料理なのに、いつも不思議に思うのは、
中国の人たちは、ほとんど食べない事。
もしかしたら、夜に大食いするのは身体によくないという考えなのでしょうか?
料理も全部食べないで少し残す方がいいとか聞くし。
これは、「残すぐらいたくさんの量をご馳走した」という考えからのようだけど。
でも、残さず食べないともったいないですよー。
私はいつでも、ちょっとくらい無理してでも食べるけど。




  1. 2005/09/19(月) 21:14:57|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近所の床屋さん

近所に床屋が何軒もあります。
上海はもともと床屋さんや美容院が多いみたいです。
うちの周りには少なくても4軒の床屋さんが。(美容院ではないようです)
いつも、近所のスーパーに行くとき、そのうちの3軒の前を通るのですが・・・。
その中で、一番気になる床屋が。
週に2~3回はその前を通るけど、そこで髪を切っている人を見たことがない!
もう、1年以上経っているのに。
で、何をしているかと言うと、「マージャン」
おお、さすが、本場ですね。
いつ見ても、お昼でも、午後でも、冬でも夏でも、4人で集まって。
天気が良くて、気温もちょうどいいときは、道路にマージャン台を出して。
時々、メンバーは変わっているようだけど。
本当に床屋さんなのかな?と思います。
雀荘じゃないのかな??
他の2軒はいつもお客さんがいなくて、店員さんがテレビ見てます。
もう1軒は駅の近くにあるのですが、そこもすごいです。
女の人が、普通に服を着たまま、立ったままで、自分で頭を洗ってました!
その人は、別の店員さんらしき女の人たちと話しながら、
自分で、ゴシゴシと、洗ってました。
頭、泡だらけだったよ・・・・。
暇なら、他の人に洗ってもらうとか、
せめて、シャンプー台のところで洗うとかにすればいいのに。
こんな光景が見れるのは、ある意味、のどかということなんでしょうか?



  1. 2005/09/17(土) 21:13:31|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本のラーメン

前から行ってみたかったラーメン屋さんに挑戦してきました。
いつも行く日本食のスーパーの裏に、新しいお店が何軒かできて、
その中に、日本のラーメン屋さんが。
と言っても、最近、中国との合弁になったらしいけど。
名前も「一番ラーメン」から「78」に。
近くに、上海初のバーガーキングもできたけど、今回はラーメンで。
入ると、女の人一人で食べてるお客さんもいました。
新しいだけあって、お店はきれい。
メニューは日本語もバッチリ。
おかゆや焼き鳥、ビビンバまでありました。
とりあえず、鶏がらのしょうゆをオーダー。
数分で出てきました。
見た目も日本のラーメン。
麺は普通の太さで、食べてみると、なんか懐かしい味。
ここのお店はきれいなお水を使っているらしいけど、納得です。
チャーシューも1枚だけ入ってたけど、厚くて角煮みたい。
前回、帰国したときはラーメンを食べなかったので、
本当に久々のラーメンでした。
美味しかったー。
今度は餃子や他のメニューにも挑戦しよう。
ただ、すぐ隣に座ってた、女の人の食べ方があまりにもひどくて、
ちょっと、気になってしまいました。
汁、飛んできたかも・・・。




  1. 2005/09/16(金) 17:23:56|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

初めて感動!

日本から上司の奥様が遊びに来てて、恒例の(?)ランチに行って来ました。
月曜は台風が来てたから、順延しました。
その奥様は何度も上海に来ているので、中国料理でなくてもいいとのこと。
それならと、新しくできた和食のお店に独断と偏見で決定。
上海の映像というと出てくる、テレビ塔のそばで、川の目の前。
向こう岸には古い有名な建物が見えました。
席から景色が見れて、ランチなんてゼイタク。
料理も美味しくて、本格的な和食が食べれました。
気づいたら2時間も話し込んでしまってた・・・。
料理は、一人50元(約700円)安い!
ビールでも飲もうかと思ったけど、景色に感動してお酒が進んでしまいそうだから、今回はガマン。
食事の後、外に出て、写真まで撮ってしまいました。
上海観光に来た人にお勧めしよう!と思うくらい感動しました。
でも、いつも残念に思うのは、上海の川の色。
茶色というか、黄色というか・・・。
水がきれいだったら、景色がもっとキレイなのに。
海や川や湖が好きな私にとっては、残念です。
せっかくいろんなところに川があるのに。

住んでしまうとなかなか観光はしなくなってしまうけど、
たまには出かけないともったいない。
今度は夜景でも見に行こうかなー。
でも、いつになるやら・・・。



  1. 2005/09/14(水) 11:00:08|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

注意報メール

昨日の夜から、今日にかけて、かなり強い台風が上陸してました。
夜に天気予報をネットで調べたりしてたんですが、真上を通過するらしく、
気になってました。
そんな時、旦那さんの携帯にメールが・・・。
いつもは宣伝とかの知らないメールなのに、違った!
警察から(たぶん)のメールで
今夜から強い台風が来るので、気をつけてください。
外には出ないで!窓はしっかり閉めて!
電線などに触らないで!
と、書いてありました。
前回の台風で死傷者が多かったから、早めにメールで知らせたのかな?
こんな注意報を全員に送ってるとしたら、結構、親切だと思うけど。
早めに行動できそうだし。
例えば、外で飲んでても、ちょっと早めに帰ろうかなーとか、
あんまり酔わないようにしよう、とか。(どっちも酒ネタだ。)
日本では、政府や警察が直接みんなにメールを送るってことは
ないと思うけど、どうでしょう?
そういえば、旦那さんの携帯には4月のデモの前日にもメールが。
「許可されていないデモに参加することは違法です」って。
ここまで書かれたら、明日参加する人いないよねーと2人で楽観してたけど。
でも、すっごい人数が参加してたなー。
デモには効果がなかったのかな?

台風の影響で、エアコンの室外機とか落っこちたりするかなー?
って心配してたけど、何とか大丈夫で、一安心。
うちの室外機は、外壁に細い金具だけでつながっているので、
いつもヒヤヒヤです・・・。




  1. 2005/09/12(月) 13:32:57|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スタバはできたけど・・・。

携帯のプリペイドが切れそうなので、買いに行ってみたらビックリすることが。
いつも行く電話会社の支店が隣の駅から歩いて15分くらいのところにあって、
2ヶ月ぶりに行ってみると・・・。
前回来たのは7月。
そのときから、道路の工事は始まってたのですが、今回はそれが拡大されてました。
駅からすぐのところに、作家の「魯迅」の記念公園があって、
まず、その前の地面がキレイにタイル張りに。
快適、快適と思って歩いていると・・・
その目の前に、なんと「スタバ」が!!
私の住んでる区内には「スタバ」なんてオシャレなものは一軒もなく。
今日見たところは、上が新築のマンションで、1階に「スタバ」とコンビニ。
実家の近くにスタバができたときより、感動してしまいました・・・。
で、少し歩くと、にぎやかな通りになるんですが、
そこにはユニクロや吉野家、ミスドがありました。
ユニクロは広くていつでも空いてるから何度か行った事があったけど、
7月に閉店!
今日見たら、なんと、ミスドも閉店。
吉野家は何とかやっているようでした。
やっぱり、駐在の日本人はいないし、学生ばっかりの町だから、
日本ブランドはあんまりメジャーじゃないんだろうか?
それにしても、撤退するの、早過ぎ!
ショックで帰り、新しいスタバに寄ってみました。
でも、昼時なのに、ガラガラ。
上海中心のスタバはお昼時は席がない時だってあるくらいなのに・・・。
たとえお客さんが少なくてもスタバにはしばらく頑張って欲しいです。
たまには頑張って電車乗って行こうかな?
スタバのために電車に乗って行くのも変だけど。




  1. 2005/09/09(金) 15:32:29|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お好み焼き、失敗

天ぷら粉がたくさん余ってるから、何か作れないかと思ってしばらく考えてました。
なぜか、ビビッときたのが「お好み焼き」。
材料全部はそろわなくても大丈夫かなーと思いつつ、
いろいろ調べたら、「山芋」が必要らしい。
そうです。生れてこのかた、お好み焼きは作ったことがないんです。
「食べ」専門。
で、スーパーに行ったら、ちょうどよく「山芋」が。
豚肉とキャベツも買って、早速作りました。
粉に山芋をすって入れてみたら・・・。
ん?山芋が茶色っぽい。
粉と卵と混ぜてみたら、チョコバナナみたいな色に。
でも、だし汁を足して、キャベツと豚肉を入れて、焼いてみました。
焼き上がりは、グレーっぽい。
食欲が出る色ではありませんでした。
でも、大量に作っちゃったから、結局全部焼きました。
食べてみると・・・。
山芋の味が強い。もちもちはしたけど、チヂミみたい。
ソースよりポン酢かな?
そんなにまずくはないけど、お好み焼きではないし、美味しくはない。
保険に別の夕食を作っておいて良かった。
昼間しばらく、お好み焼きもどきを食べないと。
料理のカンが鈍い私は、目分量じゃなくて、正確に計量しないとダメなのねー。
作った後に、天ぷら粉の袋を見たら、お好み焼きレシピが・・・。
「山芋」って書いてない!
いらなかったのか・・・・。
今度は山芋無しで挑戦してみよう。
量も半分くらいにしないと、またお好み焼きもどきランチになっちゃうな。
お好み焼き作れる人って、スゴイ!!です。




  1. 2005/09/09(金) 09:51:21|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

設計ミス?

ずーっと前から気になっていることが。
いつも家から上海の中心地に行くまで、高架道路を通っていくんですが、
料金は無料で、地上から坂を上がると、本線に合流という、シンプルなもの。
よく通る道には、すごく大きな欠陥が。
一般道路から上がってきて、本線に入るところと、本線から一般道路に降りる道路が同じところに。
文章で説明するのはかなり困難ですが・・・。
他の入り口や日本だったら、手前に出口に向かう降りる車線があって、その先に、一般道から本線に入る車線があるのだけど、これが逆。
後ろから入ってくる車が来て、その間を縫って、降りる車が進むというもの。
出入り口付近では本線に入りたい車と、本線から出たい車が、交差してしまって、大渋滞。
それも、譲り合うというのがまだまだ浸透してないから、車がお互い譲らず並行に走ったりと、とにかく全然整理されてない。
これってどう考えても、設計ミスだと思うんですが。
その高架に入る前の2つ前の信号から渋滞してるときもあります。
でも、その渋滞を過ぎると、結構空いてたりするんですよねー。
出入り口を別に作ればこんなに混まないのにーと毎回思う私。
そう思っている人も絶対に多いハズ。
設計ミスだとしたら、すごい高額なミス。
高架道路なんて安くないものなんだからー。
もったいないなー。




  1. 2005/09/07(水) 12:55:45|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

パーソナルスペース?

大体の人は、知らない人が自分との距離を無視して、近づいてきたら警戒すると思うんですが。
電車の中で席がたくさん空いているのに、自分のすぐ隣に座ってきたら、いくら女の人でも、すごく警戒してしまうと、本で読んだ事が。
そんなパーソナルスペースというのが誰にでもあるものだと思ってたけど、上海は関係ないようです。
たとえば、スーパーのレジ。
この間も、後ろのおじさんが急接近。
痴漢かスリに間違えられてもおかしくないですよー、と忠告したいところ。
レジのレーンの上に、品物を置いたら、おじさんに押されて、気が付いたら、私の品物の前におじさんがいて。
私が買い終わらなければ、自分の番にならないのに。
家の玄関でも。
うちは1階の入り口が、鍵を入れて、その後に、手動でドアを引く。
という、半オートロックのドアなんですが。
私が鍵を入れて開けようとしたら、おばさんが急接近。
私とドアの間に入り込んで、開けて行ってしまった・・・。
おばさん、ホントに、スリに間違えられますよー。
スーパーで何度かあったのが、すれ違いざまに、おばさんの二の腕が私の二の腕にぶつかるというもの。
あのー、汗かいてベタベタしてるんだから、お互いに気持ち悪いデスよねー。
って、思ったけど、気にならないのかな?
パーソナルスペースって地域によっても違うものなんでしょうか??
私がそんなにボーっとしてるわけはないんだけど。




  1. 2005/09/06(火) 12:56:03|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いろんなブログ

最近、いろんなサイトを見てる時間が増えまして。
やることは結構あるし、パソコンの調子が悪くて、マウスしか使えない時すらあるのに。
それにしても、ブログの数と種類の多さに驚きました。
まあ、こんなネタの少ない私でもブログやってるくらいだから・・・。
で、上海ネタの人もやっぱり多い。
でも、みんなは行動派のようで、いろんなお店とかが載っててビックリ。
あまりの感動にリンクに載せてしまった・・・。
あと、実は前から気になってたのが「眞鍋かをり」のブログ。
別にこの人は好きでもなかったけど、
「ヤクルトの古田が宣戦布告」と言うのはナゼ??と思ってて。
見てみると、これがおもしろい。
若いタレントさんがこんな事言ってていいの?ってくらいで。
「すみません、読まず嫌いでした」と謝りたくなるほど。
自分のこと、「オイラ」って書いていいのか??
と思いつつ、結構マメにチェックしちゃっている私。
リンクにも入れてしまった・・・。
で、先日、他のタレントさんはどんなブログを書いているのかと、
さらに見てみると・・・。
他はまだまだカラを破ってないですねー。
って、私は評論家じゃないんですけど。
面白いだろうと思ってた人のブログが意外とフツーだったり。
ぐっさんとか。
きっと調べれば、ハマるブログってもっともっとあるんでしょうねー。
こんな事考えるのは、家で何にもしてない上海ならでは、だろうなー。




  1. 2005/09/02(金) 10:32:18|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おいしー焼酎

週末、よく行く焼肉屋さんで、飲み放題のメニューにJINROがあります。
でも、日本でよく見るあのJINROとは違うんです。
tyamisuru.jpg

こんなデザインです。「眞露 竹炭酒」って書いてあります。
360mlの瓶です。
香りはくさくなくて、後味がちょっと甘い感じ。
肉料理のしつこさが、さっぱりする感じ。
日本酒ほど後味が残らず。
おちょこでキュッと飲めちゃいます。
これをストレートで飲むから、二人で1本飲むと、気が付くと酔ってるけど。
で、これをお店だけで飲むのはもったいないということで、近所のスーパーへ。
このスーパーは韓国系列だから(?)たくさん売ってました。
それも、偶然中国と韓国の国交13年記念とやらで、キャンペーンまで。
1本約200円。安い!
早速、買って冷蔵庫で冷やして、夕食に飲んでみたら・・・。
やっぱり、美味しい。
でも、食事が和食とかのさっぱり系だと、味が濃く感じるかも。
焼肉とかキムチとかパンチのあるものと合いそうです。
なんでも、この真露は竹炭でろ過されているとかで、韓国で大ヒットした商品らしい。
日本はすごい焼酎ブームで最近は全国の焼酎が手に入りやすくなっているから、
居酒屋でも、自宅でも、国内の焼酎を飲んでたけど。
こっちにいる間は、ちょっと路線変更。
でも、ストレートで飲むから、量に気をつけないと・・・。




  1. 2005/09/01(木) 18:20:08|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。