それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

上海の冬の必需品

また、あの冬がやって来ます。上海の冬です。
すごく寒いんです。
緯度は九州より南なのに、東京より寒い気がします。
寒いのが大の苦手な私は、「東京より南=東京より暖かい」
と気楽に考えて、上海に来たのですが、それは甘かったとすぐに分かりました。
特に寒いのは「家の中」
旦那さんが言うには「会社の中」も相当寒いらしい。
上海のマンションは断熱材(?)が入ってないようで、
いくら下に人が住んでいようが、暖房をつけようが、足元がヒヤーッてします。

エアコンは強力だけど、足元が寒い。
それにどこからとも無く隙間風が・・・。
で、新聞紙やスポンジを全部のドアの隙間にはさんで応急処置。
すると、今度は結露がすごい。
異常な量なので、毎朝、拭いてたけど、すぐにぞうきんがびしゃびしゃに。
ということで、12月にちょこっと日本に帰ったときに、
「隙間テープ」と「結露取りワイパー」を購入。
ドアにもテープをしっかり張って隙間風減少。
床そのものはやっぱり冷たいけど、少しマシになりました。
「結露取りワイパー」は窓の下から上に向けて、スーッと滑らすと
取っての容器に水が溜まるという物。
20051031172351.jpg

毎朝、ワイパーで結露を取ったら、床に水溜りができるということが
なくなりました。
ちなみに朝は2本分の水が取れます。結構楽しい。

上海の冬は湿気が多いので、家具の裏とかにカビが生えます。
ベットの裏をみたら、何色ものカビがびっちりで、倒れるかと思いました。
その後、カビをキレイにとって、上からペンキを塗ったから今年は大丈夫だと思うけど。

今から心の準備をしておきます。

唯一いいのは、日本ほど肌が乾燥しないってことかな?


スポンサーサイト


  1. 2005/10/31(月) 10:24:24|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「蜂蜜屋」さん

昨日、古北でカルチャーショックを受けつつ、有名な「蜂蜜屋」さんに寄りました。
ブログや上海ウォーカーなどの雑誌でよく目にしていたんですが、
焼肉やさんのそばにあるなんて知らなくて、偶然見つけたという感じでした。
方向オンチなもので・・・。

で、食後、寄ってみると、まだ営業中でした。
早速、ショーケースを見るといろんなプリンとジャムが、
キレイに並んでました。
抹茶プリンとカボチャプリン(2個ずつ)、りんごジャムを買ってみました。
全部で50元(750円弱)
スコーンを食べたかったけど、人気があるから早い時間に売り切れるとのこと。

で、早速、挑戦。
おいしい。ただ甘いだけと言うのではなくて、後味もさっぱり。
陶器の入れ物もシンプルで上品。
ジャムは生のりんごの味がしっかりして、蜂蜜の味もフワッとする感じ。
買ったばかりのトースターでパンを焼いて、食べました。
紅茶に入れても美味しい気がします。
近いうち試します。

プリンの容器を見て「もったいないよねー、何かに使えるかなー」
と言ってたら、旦那さんが「お酒のおちょこは?」と、提案。
やっぱり、うちはお酒になっちゃうみたいです。

おしゃれなお店や美味しそうなお店はだいたい決まったところにあって、
遠いからなんとなく行かなかったけど、遠くても行く価値はあるもんですねー。




  1. 2005/10/30(日) 10:57:20|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

古北ってやっぱりすごい!

なぜか、急に「よく行く焼肉やさんではなく新しいところに行ってみよう」と、
珍しく旦那さんが提案したので、探してみると、そこは「古北」。
遠いよーなんて思ってたけど、いつまでも保守的ではいけないと・・・。
実際に行ってみると、うちから20キロくらい。タクシーで40分弱。

実は「古北」という日本人街に行くのは2回目。
それも、前回は去年の夏。
初めて行ったときは、「ここはどこ?」状態。
日本語の看板、高級マンションなどなどで、カルチャーショックでした。
初めて、日本語が飛び交っているところに行ったもので・・・。
結局、日本食を買って、ぼてじゅうでお好み焼き食べて帰りました。
ぼてじゅうがある時点で、ほぼ日本かも。

今回、挑戦したのは焼肉屋「大谷」
個室だからゆったりできるのが良かったです。
カルビは美味しかったけど、ホルモンがちょっと苦手でした。

食後、ちょっと歩いてみると、DVDのお店があったのではいってみることに。
入ってビックリ。
お店がきれい。品物の種類も多い。パッケージもきれい。
私がいつも行くお店の古さは何なんだ!と言うくらいでまたまたショック。
旦那さんと、「スゴーイ。何でもあるねー。キレイな店だねー」とちょっと興奮状態に。
2人しておのぼりさん状態。(片手に地図持ってたし・・・)
さらに有名な「蜂蜜屋」さんにも寄りました。

こんなすごい街に住める人はうらやましいなーと思う反面、
私が住んだら、毎日DVDしか観ないで、学校にも行かず、
さらに引きこもるだろうなーと思いました。
旦那さんもそう言ってたし。

出不精な私は頻繁には来れないけど、機会があればまたぜひ行きたいと思いました。
上海に来てホームシックになった人はここに来れば治るかも?




  1. 2005/10/29(土) 10:05:16|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

中国版「ドラえもん」

昨日、授業で先生と話していたとき、「ドラえもん」の話になりました。
さすがはドラえもん。中国でもマンガも売ってるし、アニメもあるようです。
私も去年、中国語の勉強になるかも?なんて思って、マンガを買いました。
今はタンスの奥に眠ってるけど。
DSCN0096.jpg

聞いたところによると、中国語でも「ドラえもん」という当て字もあるけど、
みんなは「机器猫」の方がなじみがあるようです。
意味は「猫型ロボット」みたいなもののようです。
先生はマンガではなく、アニメをよく観ていたようで、話をしてたら、
「小強というキャラクターがいる」と。
「小強??」誰だ?
先生は「顔が小さい子」と言っていたけど・・・。
「スネ夫」?と思ったので、「金持ちのうちの子?」(これがスネ夫の説明っていうのも・・・)
と聞いたら、違うらしい。
マンガではそんな名前のキャラはいない・・・。
誰だろう??
かなり、気になってきているので、今度、マンガを持っていって
聞いてみようと思います。
私ってマンガが絡むと、結構ヤル気が出るらしい。
やっぱり、単純です。




  1. 2005/10/26(水) 11:07:33|
  2. 中国語って難しい!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

「日高見」と塩辛

今回、一時帰国していたとき、仙台に行ってみました。
私の周りの転勤になる人、全員が絶賛する仙台!
一度行ってみたかったんです。
去年の年末、BSで「伊達政宗」(若かりしころの渡辺謙が主役)の総集編も観たし、仙台が熱かったんです。
で、行ってみると、便利で、自然も多くて、食べ物が美味しくて、良いこと尽くめ。
貴重な牛タンも食べてきました。
仙台市内の牛タンやさんの半分以上が、営業をやめてしまったようです。
残念なことです・・・。
食べてみると、今まで食べてた牛タンの薄さはなんだったんだろう?と思うほどの食べ応え。
それは、さておき。

仙台のいくつかの居酒屋さんで目にした「日高見]と言う日本酒が気になってました。
早速、飲んでみると辛すぎず、甘すぎずで、飲みやすい。
今回、お土産に買って、上海に持って来ました。
冷酒が良いそうなので、冷蔵庫へ。
飲んでみると・・・。
やっぱり、美味しい。
全然日本酒に詳しくはないんですが、美味しい!と思いました。
私の経験では、同じものを口にしたとき、また「美味しい」と思うものは
何度食べても、飲んでも美味しいのではないかと、思います。
一度目は、たまたまお腹が空いてて、より美味しく感じただけで、
次は「あれ?こんなんだったっけ??」と思うことも、時々あるもので。

夜、塩辛をつまみながら「日高見」を飲んでいると、
「日本?」と思ってしまいます。
あと半分しかないのが、ちょっと寂しい。
やっぱり、日本酒もいいなー。




  1. 2005/10/25(火) 18:33:07|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

修理で達成感!

上海に来てからずーっと同じところに住んでいるんですが、
時々、洗面所の排水がおかしくなるんです。
洗面台で水を流すと、後ろの床の排水溝から水が溢れてきます。
で、何か修理が必要なときは、会社の人にお願いして、業者さんを呼んでもらうんですが・・・。
2回くらい来てもらった時に、とんでもない事になりました。
床は水浸し、タオルはぞうきんにする、片付けしないで帰る、勝手に水を飲む、などなど。
そこまでやっても、別に「完治」してるわけでもなく。
片付けるのが大変で、業者さんを呼ぶのが、ちょっとトラウマになってました。

今回、日本に帰っている間、使ってなかったのでまた調子が悪い。
ということで、今回は自力で挑戦!
何が必要か考えたところ、排水管に入れられるワイヤーのようなもの。
あとは、日本で灯油を入れるときに使うポンプ。(排水管の水を抜くため)
早速、近所のホームセンター「好美家」に行ってみたけど、ない。
結局、つまりを直すベコッってするやつ(←なんて言うんでしょう?)
を買ってきて、いろいろ試す事、3時間。

な、直った!!直りました!!
水を流しても、他の排水溝のフチから漏れてきません!!
(いつまで続くか解らないけど)

久々のすごい達成感。
家のいろんな修理とかは好きだったけど、水まわりは上海に来るまで
ほとんどした事がなかったんですが・・・。
結構、水まわりの修理が、好きになってきました。
上海にいると鍛えられるのかなー?
でも、私が想像してた「専業主婦in上海」とは程遠いかも・・・。

まあ、何でも、経験なんですね。



  1. 2005/10/24(月) 18:29:02|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

授業再開!

昨日、休み明け久々の語学学校。
帰ってきてから、ずーっと家に引きこもってたので、
静安寺の方に行くのも、ひさびさでした。
日本に戻る前には、先生から「日本でも復習するように」と言われてたので、
テキストを持って帰ろうと思ってました。
でも、いろいろと片付けたり、夏服を持って帰る準備をしてたら・・・。
すっかり、テキストなんて忘れてました。
日本にいるときは、中国語を習っている事すら忘れかけてる状態。
家族に「中国語続いてるの?」と聞かれて「あっ、そういえばやってるね~」状態。
月謝を払ってる旦那さんに失礼ですね。
まあ、いいか。

で、前日に「一夜漬けの復習」(ナメテマス)
緊張しながら学校へ。
お互いに休みの間の旅行の話をしてみたら、「おや、意外と平気?」なんて感触。
語学を勉強してて、中断したときの方が、頭が整理されてすんなり話せることがある
と、聞いたこともあるけど。
そうなのかも!(←単純すぎ)
でも、よく考えてみたら、習った文法や単語の一部のみを駆使して話してるだけで、
「私は~です」「家族は~といいました」レベルだったー!
簡単だからすんなり話せている気になっただけだ!
こんな能天気な考えを信じるとこでした。
気付いただけ、良かった、良かった。

休み明けの語学学校対策(?)って皆さんはどうしてるんでしょう?




  1. 2005/10/21(金) 09:46:15|
  2. 中国語って難しい!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

のだめカンタービレ

今回も日本から本を買ってきました。
またもや、予想以上にヒットだったのは、マンガ。
「のだめカンタービレ」という二ノ宮知子先生のマンガです。
結構前から続いているようですが、最近、ドラマになるとかならないとかで
知ったので買ってみました。
簡単にまとめると、「野田恵」ちゃんのあだ名、「のだめ」が出てくる
音大学園モノ。コメディ。みんなのキャラが濃い。
クールで天才の主人公「千秋」(男)はまともだけど、
のだめちゃんはじめ、合コン大好きなドイツ人の天才指揮者、
ラーメン屋の息子で、ヴァイオリン科の男の子などなど。
「カンタービレ」は専門用語で「歌うように」という意味のようです。
やっぱり、「面白い本(マンガが主)」ってストレス解消にはもってこいだ!
DSCN0089.jpg

実は、この二ノ宮先生の作品はずーっと前に読んだ事があって。
その名も「平成よっぱらい研究所」
この先生は、とにかく酒が好きのようで、
酒の上での失敗談や、武勇伝(?)を書いたマンガです。
飲みすぎて、テンション上げすぎたり、真面目な話を語ったり、
記憶をなくしたり・・・・など忘れたい事があるときに読むと、
「上には上がいたんだー」と自分の恥など消え去ってしまうくらいのマンガです。

日本にいる間、「のだめ~」の1巻をとりあえず買って読んだら面白かったので、
その後、2~4巻を買ってきましたが、もう既に、読み終わってしまった・・・。
続きが読みたくなってます。
旧正月の帰国までガマンです。
やっぱり、「大人買い」してくればよかったかも。
こっちにきたら、手に入らないのに・・・・。
ちょっと後悔です。




  1. 2005/10/20(木) 09:25:45|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オーブントースター

前から買おうと思ってたけど、買うタイミングを失って、
そのままってことがよくあるんですが。
その中で「買いたい度」が高かったのが、オーブントースター。
上海に来て1年半が過ぎているのに、ずーっと買いそびれてました。
「買ってもすぐに壊れたら嫌だ」
「調理パン食べてるから、レンジでチンでOK」
「置く場所がない!!」
などの理由から、買うのを見送ってたんですが。
うちのキッチンは、一見、収納が多く見えるんですが、
実は、棚のトビラを開けると、ガスや換気扇や水道なんかの管が
張り巡らされていて、どう考えても、「収納」と言うより「隠すため」
下の棚は砂がむき出しで、タイルも置いただけ。
最近、問題になってる「悪質リフォーム」の写真のようです。
で、日本から大量の食料を持ってくると、余計に台所が狭くなるので、
オーブンどころではないと思ってたんですが・・・。
おととい、夜中にトーストが無性に食べたくなって、
「もう、どうでもいいや!トースター買っちゃおう」と決心。
食べ物のためなら!という決意が大事です。
ということで、今日近所のスーパーで買ってきました。
DSCN0088.jpg

オーブントースターが148元(2000円弱)
安い!
ちなみにメニューがなぜか日本語。
「トースト3~4分」とか。
でも、1種類しか売ってなかった。
大丈夫かな?在庫処分??
店員さんは「15日以内なら交換するよ」と。
まあ、いいか。
ということで、帰ってきて早速電源を入れました。
肝心なパンはまだ買ってないので、とりあえず試運転。
おっ、ついた!(でないと、困る)
でも、煙が出てきた。
初めだから表面の「何か」が焼けてるだけかな?
と、プラスに考えつつ、不安もよぎります。
これがうまく使えれば、大好きなグラタンも作れるかも。
せめて半年はもって欲しいけど・・・・。




  1. 2005/10/19(水) 17:09:56|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

100円ショップ網戸

毎回、日本で買い物をするとき、ちょっとした雑貨を買うために、
近所の大きな100円ショップに行くのが習慣になってます。
最近は100円だけじゃなく、300円商品とかあるから、品数も増えたようだけど、
今回、驚いたのは、「200円の網戸」
と言っても、網戸の網が、障子紙のように丸まって売っているんですが。
大きさは90センチ×200センチ。結構大きい。本格的。
夏にゴキブリが出たとき、原因は網戸がないからだ!と考えてました。
最近は他の虫も、よく見かけるし。
そこで、早速買ってきて、自分でつけてみたところ・・・。
網戸の枠もないから、どうつけようか考えてみました。
もともと、そんなに窓を全開にしないから、開ける幅を決めて、
その大きさに、網戸を切って、ガムテープで窓枠に貼る。
窓を開けると、網戸がピンと張って、閉めると、たるむように作ってみました!
これは、果たして実用的なんでしょうか???
でも、本格的な網戸をつけられないし、借りてる部屋だから、
穴を開けたりできないし。
明日には取れてるかも。
取れたら、また直して使ってみます。
上海に持ってくるものは、
「ずーっと使うわけではない」
「もし壊れてもあまり悔しくない」
という条件が付くので、100円ショップの品物はすごく便利。
ということで、うちでは急須や味噌汁のおわんなんかも100円ショップ出身です。
中国で作られて、日本で売られてるものを、また中国で使うって
ちょっと不思議。
逆輸入というんでしょうか??




  1. 2005/10/18(火) 09:28:06|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中耳炎??

いやー、久々の更新です。
今回は長い休暇だったので、満喫!するはずでした。
前半は国内旅行をして、日本ならではの食べ物を食べ、順調に思いきや!
先週から本格的に風邪をひき、ツイてないなーと思いつつ、
抗生物質まで飲んで治そうと試みたんですが、すっきりせず。
ま、まさか、抗生物質が効きにくくなっているのかな??
で、鼻をズルズルさせながら、飛行機に乗ったら・・・。
だいたい、飛行機に乗るときはそんなに体調が悪いときはないんですが、
今回は、ちょっと嫌な予感はしてました。
そしたら、案の定、というか、予想以上に大変な事になって・・・。
飛行機で上昇するときや下降するときは気圧で耳が「ボコッ」って
なりますが、いつもは気にならなかったのに、
今回は、痛い、とにかく痛い。
特に着陸のとき。
今度は、鼓膜が外からものすごい強さで押されてしまっているようで・・・。
よく鼓膜が破けなかったなーと思うくらいで。
と言っても、痛みに弱い私だから余計に大げさになっているんでしょうが。
でも、耳の聞こえが悪くなって、未だにボワーンと音がするような気がします。
もしかしてこれが、「航空性中耳炎」??
コワイ。
今回は10月に帰ったのに、天気はあまりよくないし、
風邪はひどくなるし・・・。
ちょっとタイミング悪すぎですね。
普段の行いがそんなに悪いんでしょうか??
結局、近所に食べに行くのが主になって、体重だけ増えただけです。
デメリットばっかり・・・。
しばらく、家でひっそりとおとなしく、少食で過ごします。





  1. 2005/10/17(月) 12:54:03|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。