それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

授業再開!

昨日、休み明け久々の語学学校。
帰ってきてから、ずーっと家に引きこもってたので、
静安寺の方に行くのも、ひさびさでした。
日本に戻る前には、先生から「日本でも復習するように」と言われてたので、
テキストを持って帰ろうと思ってました。
でも、いろいろと片付けたり、夏服を持って帰る準備をしてたら・・・。
すっかり、テキストなんて忘れてました。
日本にいるときは、中国語を習っている事すら忘れかけてる状態。
家族に「中国語続いてるの?」と聞かれて「あっ、そういえばやってるね~」状態。
月謝を払ってる旦那さんに失礼ですね。
まあ、いいか。

で、前日に「一夜漬けの復習」(ナメテマス)
緊張しながら学校へ。
お互いに休みの間の旅行の話をしてみたら、「おや、意外と平気?」なんて感触。
語学を勉強してて、中断したときの方が、頭が整理されてすんなり話せることがある
と、聞いたこともあるけど。
そうなのかも!(←単純すぎ)
でも、よく考えてみたら、習った文法や単語の一部のみを駆使して話してるだけで、
「私は~です」「家族は~といいました」レベルだったー!
簡単だからすんなり話せている気になっただけだ!
こんな能天気な考えを信じるとこでした。
気付いただけ、良かった、良かった。

休み明けの語学学校対策(?)って皆さんはどうしてるんでしょう?


スポンサーサイト


  1. 2005/10/21(金) 09:46:15|
  2. 中国語って難しい!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。