それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「蜂蜜屋」さん

昨日、古北でカルチャーショックを受けつつ、有名な「蜂蜜屋」さんに寄りました。
ブログや上海ウォーカーなどの雑誌でよく目にしていたんですが、
焼肉やさんのそばにあるなんて知らなくて、偶然見つけたという感じでした。
方向オンチなもので・・・。

で、食後、寄ってみると、まだ営業中でした。
早速、ショーケースを見るといろんなプリンとジャムが、
キレイに並んでました。
抹茶プリンとカボチャプリン(2個ずつ)、りんごジャムを買ってみました。
全部で50元(750円弱)
スコーンを食べたかったけど、人気があるから早い時間に売り切れるとのこと。

で、早速、挑戦。
おいしい。ただ甘いだけと言うのではなくて、後味もさっぱり。
陶器の入れ物もシンプルで上品。
ジャムは生のりんごの味がしっかりして、蜂蜜の味もフワッとする感じ。
買ったばかりのトースターでパンを焼いて、食べました。
紅茶に入れても美味しい気がします。
近いうち試します。

プリンの容器を見て「もったいないよねー、何かに使えるかなー」
と言ってたら、旦那さんが「お酒のおちょこは?」と、提案。
やっぱり、うちはお酒になっちゃうみたいです。

おしゃれなお店や美味しそうなお店はだいたい決まったところにあって、
遠いからなんとなく行かなかったけど、遠くても行く価値はあるもんですねー。


スポンサーサイト


  1. 2005/10/30(日) 10:57:20|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。