それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

懐かしい味

日本では「いつでも買える」と思って、買わないのに、
上海にいるからなかなか買えないと思うと、余計に欲しくなることがあります。
お菓子やジュースなんかも、急に欲しくなることが。
で、先日旦那さんがふと「カルピスが飲みたい」と。
日本からの直輸入のカルピスなら売ってるかな?と思いつつ、
スーパーで探してみると、中国で作られてるカルピスを発見。
20051121114641.jpg

昔のイメージでは紙に包まれた茶色のビンだったけど、(何十年前?)
今は日本でも紙パックになっていたような。
見たことはあったけど、カルピスそのものを買ったことは
ここ数年ありませんでした。
旦那さんはホットカルピスがいいらしく、作って飲んでみると、
おいしい。
私は冷たい夏の飲み物と言うイメージだったからホットを飲んだことは
なかったけど、ホットもいいものです。
すごく懐かしい味。
懐かしい味ということでホッとする上に、
温かい飲み物だからさらにホッとします。
パックには16杯分なんて書いてあったけど、すぐに飲んでしまいました。
また、買わないと。
でも、チョコをつまみながら、カルピスをのんでたら、
カロリーがかなり高くなりそう。
それも夜だし。
寒くなると、さらに甘いものが恋しくなるのは私たちだけでしょうか?
いや、寒さから身を守るためだから(?)仕方ないのか・・・。
こうして毎年冬は脂肪が付いていくんですねー。



スポンサーサイト


  1. 2005/11/18(金) 10:34:55|
  2. 好吃!!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。