それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

初心はどこへ・・・??

昨日の夜、今度帰国する時に持って帰る本を旦那さんが まとめてました。
「これも持って帰るよー」って見せてくれた数冊の本が。
自分で買ってきたことも忘れてました。

上海に来る直前まで働いていた私は、 上海で初の専業主婦生活に入りました。
来る前に、旦那さんが
「何にもする事がないとすごく退屈だと思うから 好きな本とか、
勉強の本とか持っていった方がいいよ」
と言ってました。
海外で奥さんが精神的に参ってしまう人も多いと聞いたようで。

上海に来てすぐに語学学校に行き始めたけど、
それ以外は特に何もすることなく・・・。
語学学校が一段落して家にいる今も何もせず・・・。
でも、全然退屈しない。
テレビが壊れてもパソコンもあるし、DVDもあるし。

上海に来たばかりの頃は、
「時間があるから・・・」って文庫本や資格の本(?)、
ペン習字の本まで買ってきていた私。
1年半以上経つのに、全然手をつけてませんでした。

「とりあえず、まだ置いておいて」って言ったら、
旦那さんに「絶対にやらないだろうなー」って
失笑されてしまった。
さすが妻の性格、分かってるのね・・・。
活字が苦手な私には本と向き合う事は無理なのかな?
上海に来た時の初心はどこへ??


スポンサーサイト


  1. 2006/01/13(金) 13:41:37|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

冷蔵庫が温かい・・・。

今住んでいるところは、最低限の家具や電化製品がついてます。
半分くらいは前に住んでいた人が使ってたもの。
冷蔵庫は特に古くて、どこからか水も漏れてきたので、来てすぐに
換えてもらいました。
で、それから早1年7ヶ月。
サ○スンの2ドアタイプ。
サ○スンって日本では使ったことないけど、多分いいものだと、
思ってました。
でも、結構なぞのことが多く・・・。

冷蔵庫の上に温度表示があるけど、物を入れると急上昇しちゃいます。
買い物から帰ってパンやら野菜やら詰めてると
(と言ってもそんなには詰めないけど)あっという間に「13度」とかに。
冷蔵庫なのに・・・。
でも、冷蔵庫の中はひんやりしてるから、気にしないで使ってました。

で、昨日、新たに謎が。
冷蔵庫の中が3段になっていて、1,2段目はちゃんと冷えてるのに、
3段目の奥が温かい。
霜も全然付いてない・・・。
冷蔵庫でしょ??

原因を探る気もなく、他が冷えてるから様子を見ようと判断。
結局3段目の奥に物が触れないように食品を手前に置いて使ってみます。

海外の電化製品を使っていると、こんなありえない状況になったりするから、
だんだん慣れてきました。

洗濯機を使っていると、洗濯機がだんだん前に来るとか・・・。

まあ、冷えてればいいです。




  1. 2006/01/11(水) 11:37:06|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

枕って大切!

上海に来るとき、別送の荷物は少なくしようと、持ってくるものを
最小限にしました。
食器や布団なんかもこっちに来て購入。

上海は家具つきマンションが主流で、うちも最低限の家具は揃ってました。
でも、一番、問題だったのがベット。
ベットが硬い!!ジャンプしてもジャンプできない感じ(何だそれ??)
朝起きると、背中が痛い・・・。
で、掛け布団を敷布団にして、2枚重ねて、やっと柔らかくなりました。

本当は日本式の敷布団と言うものが売っているらしいけど、
知らなかったので、この方法で。

枕も普通の綿のを使ってたけど、あまり良くない。
で、結構前に旦那さんが日本から低反発枕を持ってきて使用してました。
日本で使ってたのを持ってきたんですが。

私は肩が凝っても、綿の枕で頑張ってたけど(別に頑張る事じゃないのに)
やっぱり、つらいということで、今回、新しいのを買って持って来ました。
(上海でも低反発の枕は売っているようだけど、店員さんにいろいろ勧められながら
買うのはちょっとイヤだったので、買いませんでした)
私が買ったのは、低反発で、その上、横向きに寝る人でも使える枕!
枕って値段が高いのもあって、種類も増えてるんですねー。
最高級はウン万円するらしいです。
私のは4000円くらいだったけど、買ってみました。
で、上海に戻ってきてから使い始めたけど、これが想像以上に良い!
今までなんで買わなかったんだろう、と言う感じ。
肩こり無くなりました。気のせいではないはず。
もっと早くに買ってくれば良かった~。

1日のうちの3分の1は睡眠なんだから、寝具って大切かも。
特に私は睡眠時間が長いから、ちゃんと考えないと!




  1. 2006/01/09(月) 10:11:56|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2006年初ブログ更新!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
年末日本に一時帰国したので、更新できませんでした。
また、細々とではございますが、ブログを続けようと思いますので
よろしくお願いいたします。

去年のお正月は上海で過ごしました。
どんなものかな?と思ってたけど、ずっと家にいて、紅白を観て、
遠くでやっている花火を家から見て、寝ただけで、何もしませんでした。
お節も作らず(日本にいても作れないケド)、淡々と時間が過ぎていきました。

今年は運良く、会社のチケット制度を使えることになったので、帰国する事に。
でも、また今月中に春節(旧正月)で中国が祝日になる時に
帰国するのですが・・・。
家族にも呆れられました・・・。

それはさておき、日本のお正月って改めて考えると、とっても不思議。
朝からお酒飲んでもいいし、ダラダラと食べてていいし、良い風習だ~。
今回はお互いの実家にも行って、食べすぎ、飲みすぎました・・・。
嫁としては旦那さんの実家に行ったら、お手伝いしないといけないのに、
「せっかく中国から帰ってきたんだから座ってて」
と言われると、「いえ、いえ」とも言わず、
「そうですかー?」と。
「お雑煮食べる?」「はい」「ご飯炊けたけど食べる?」「はい」
と、遠慮の「え」の字もない嫁。
帰るときは、ビールの空き缶の数がすごい事に・・・。
来年からはちゃんと、お互いの実家でちゃんとお手伝いします。(たぶん)

夫婦してブクブク太ってきたので、春節まで痩せようと思います。(予定)





  1. 2006/01/07(土) 10:51:33|
  2. 上海ならでは!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。