それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

できる?できない?

おー、更新してませんでした・・・。
ブログの意味ないですね・・・。

先日、お友達のメガネが壊れてしまって、修理しようということに。
そのメガネはスペアがないから、直さないととっても不便のようでした。
私も普段はメガネをかけてるけど、上海でどんなめがね屋さんがあるかも
わからないから、上海に来る前にスペアも作って、後は一時帰国のたびに
修理、点検なんかをしてました。
だから、上海ではどこで修理をしてくれるのか分からないんです。

で、とりあえず、徐家匯(いろんなお店がある場所です)にあるデパートへ。
最初のお店にパリミキがあって聞いてみると「できない!」
本当かな~??
そこで、「じゃあ、どこなら直してくれる?」って聞いたら、あるお店の名前を教えてくれた。
半信半疑で(上海ではテキトーに教える人もいるから)行ってみたら、
お店を発見。
奥のカウンターに修理道具もたくさん。
これは期待大!と思って、聞いてみたら・・・。
「ダメ」と。
私が「修理できないの?」って聞いたら、「できる。でも壊れるから修理しない」と。

その修理のおばさんはプライドがあるようで、「できない」とは言えないようでした。
そのあと、「隣のメガネ屋に行け」と。

眼鏡屋さんの隣に眼鏡屋さんと言うのもすごい立地条件だけど・・・。
とりあえず、隣へ。
そこでは若い女の子が直そうとしてくれて、2人で感動!
結局、すぐには直せないから他のフレームに換えました。
サービスも良くて感動。

お店を出てからお友達が
「でも、日本だったらすぐに直してくれてこんなにお店を探さなくてもいいのに・・・。」と。
まだ上海に来て5ヶ月ほどの友達は、ちょっと上海の不便なところも
発見してしまったようです・・・。

スポンサーサイト


  1. 2006/03/21(火) 09:37:31|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。