それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

枕って大切!

上海に来るとき、別送の荷物は少なくしようと、持ってくるものを
最小限にしました。
食器や布団なんかもこっちに来て購入。

上海は家具つきマンションが主流で、うちも最低限の家具は揃ってました。
でも、一番、問題だったのがベット。
ベットが硬い!!ジャンプしてもジャンプできない感じ(何だそれ??)
朝起きると、背中が痛い・・・。
で、掛け布団を敷布団にして、2枚重ねて、やっと柔らかくなりました。

本当は日本式の敷布団と言うものが売っているらしいけど、
知らなかったので、この方法で。

枕も普通の綿のを使ってたけど、あまり良くない。
で、結構前に旦那さんが日本から低反発枕を持ってきて使用してました。
日本で使ってたのを持ってきたんですが。

私は肩が凝っても、綿の枕で頑張ってたけど(別に頑張る事じゃないのに)
やっぱり、つらいということで、今回、新しいのを買って持って来ました。
(上海でも低反発の枕は売っているようだけど、店員さんにいろいろ勧められながら
買うのはちょっとイヤだったので、買いませんでした)
私が買ったのは、低反発で、その上、横向きに寝る人でも使える枕!
枕って値段が高いのもあって、種類も増えてるんですねー。
最高級はウン万円するらしいです。
私のは4000円くらいだったけど、買ってみました。
で、上海に戻ってきてから使い始めたけど、これが想像以上に良い!
今までなんで買わなかったんだろう、と言う感じ。
肩こり無くなりました。気のせいではないはず。
もっと早くに買ってくれば良かった~。

1日のうちの3分の1は睡眠なんだから、寝具って大切かも。
特に私は睡眠時間が長いから、ちゃんと考えないと!
スポンサーサイト




  1. 2006/01/09(月) 10:11:56|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

  

コメント

オススメです

PC使って仕事をしていると、肩こりも慢性化しちゃいそう。
自分の首に合わせた枕をオーダーメイドするのが
いいらしいけど、高いみたい・・・。
奥様にプレゼントするのはどうでしょう??
  1. 2006/01/12(木) 09:34:14 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集]

同意

そうだねぇ,と思いつつ,
俺は長年その枕が合っているかも分からないまま
使い続けてる.
嫁さんは最近,PC仕事のせいで首に負担がかかるようになってきたらしく,
ヘルニアにならぬよう気をつけろと医者に言われたらしい.
そういう人こそ,テンピュールがいいかもねー
  1. 2006/01/11(水) 14:33:57 |
  2. URL |
  3. じゅん #-
  4. [ 編集]

その通り。

普通の枕を使ってから、テンピュールとかに
変えると違うのが解る。
枕が合わないと肩や首にすごく力が入ってるのかも。
ますます、睡眠時間が長くなりそうです・・・。
  1. 2006/01/11(水) 09:21:33 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集]

私も

私もテンピュール愛用してます。
上海にいたときは普通枕だったけど、やっぱりテンピュールは楽。
肩と背中に無駄な力が入らない感じ。
枕は大事なのね~
眠っている時間は人生の大半を占めるわけだし、睡眠を軽んじちゃ駄目ね。
  1. 2006/01/11(水) 01:13:50 |
  2. URL |
  3. mami #GMs.CvUw
  4. [ 編集]

本当ですね!

明けましておめでとうございます。
私も、「もっと早く買っておけば良かったー」
とつくづく思ってます。
しゅうさんのブログにもおじゃまさせていただきます。
  1. 2006/01/09(月) 16:05:07 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集]

新年明けましておめでとうございます。
枕ってほんと、大切ですよね。ぼくも重度の
肩こりで、朝起きると肩こりから来る頭痛なんて
日もよくありました。日本に居た頃から低反発の
テンピュールを愛用しておりますが、お蔭様で
寝ているあいだの肩こりはかなり緩和されました。
手に入れたときはほんと、もっと早く買えば
良かったとかなり後悔するほどでしたね。
  1. 2006/01/09(月) 11:20:55 |
  2. URL |
  3. しゅう #avXlaaZs
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokochan.blog9.fc2.com/tb.php/108-8464eef2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。