それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バレンタインだったのねー

昨日がバレンタインだったなんてすっかり忘れてました。
帰国した時に日本のデパートも早々とバレンタインの準備をしてて、
そのとき旦那さんに「いる?」って聞いたら「いらない」って。
で、そのまま忘れてました。

何にも考えずに、久光(日本食スーパーもあるデパート)まで
買い物に行ったら、すごい人!
今日は平日じゃないの???
若いカップルもたくさん。
お店の外にもバラが売ってたり、ジュエリーショップにお客さんが
たくさんいたり・・・。
多分、日本と違って、お互いにプレゼントをあげる習慣のようです。
チョコをあげる習慣もあるようで、チョコの売り場も人だかり。

中国、まさにバブルですね!

結婚する前からほとんどチョコをあげたことがない気が。
旦那さんは「特別な日にくれるよりチョコが食べたい時に食べたい」という考えなのかも??

でもたくさんの人が買い物をしているのを見て、さすがに「何かあげよう」と思いまして・・・。
「季の詩」で「どら焼き」と「大福」を1個ずつ購入。
その売り場はお客さんいませんでした。
そりゃー、バレンタインに買う人はいないでしょう。
(大福はちょっと違う感じだったけどどら焼きは日本の味でした)

スポンサーサイト




  1. 2006/02/15(水) 10:16:36|
  2. いろんな発見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

今年なかったのは残念でしたね
mihokoさんはいろんなお菓子が作れるから
きっと旦那様も喜んでくれるはずです。
でもせっかく中国にいるなら、旦那様からも何か
プレゼントをしてほしいですね。
来年に期待ですね!
大福も結構いいかもしれないですよ^^
  1. 2006/02/17(金) 14:08:58 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集]

そう、中国では、男の人がバラをプレゼントしたりするんですよねー。いい習慣ですよねぇ。
でもダンナからバレンタインに何ももらったことない!なぜ・・・?
今年は渡しそびれてしまったので(というか、買ってすらいない・・・)来年はチョコレートケーキでも焼こうかなーと☆
それか、大福にしようかな~^^
  1. 2006/02/16(木) 20:48:28 |
  2. URL |
  3. mihoko #-
  4. [ 編集]

チョコをあげるって日本だけなんですよねー。
上海に来て実感しました。
バラもあちこちで売ってましたよ。

「バレンタインだから」って大福を渡したのに、
「はい、はい」って相手にされませんでした(笑)
mihokoさんは今年はどうしましたか?
  1. 2006/02/16(木) 09:18:00 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集]

日本はやっぱりどこもかしこも、チョコが山積みでしたよ~。
去年のバレンタインは上海にいて、バラの花を売ってる人がいっぱいいたので、あーバレンタインなんだなぁ、って思い出したけど、今年は帰国準備が忙しくてそんなことすっかり忘れていました・・・。
バレンタインに大福を買うtokoさん、ステキです☆
ダンナ様の反応はいかがでしたか~??




  1. 2006/02/15(水) 22:36:13 |
  2. URL |
  3. mihoko #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokochan.blog9.fc2.com/tb.php/115-08911170
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。