それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やっぱり突然・・・。

前回、ウチのお部屋は明け渡さなくていい、なんて書きました。
私たちのあと、誰も住まないようだったし、後から、会社の人が
備品(家電や家具)のチェックにでも来ると思ったので、
荷物も一ヶ所にまとめておけばいいのかなー、なんて思ってました。

が、昨日の夜、会社で送別会を開いていただいたんですが、
そのとき、日本人の社員の人が、私たちの後、住むことになるらしいって
今朝聞いたと聞いてビックリ。

だとしたら、もう少し、キレイに掃除をしないといけないし、
この部屋には必要な「隙間テープ」や「水漏れシール」なんかも置いていかないといけない。
捨てていくつもりだったけど、出しておこう。
最後まで突然の告知だ・・・。

でも、どう考えても他の日本人社員が住んでいるマンションのほうが
便利でキレイでいいと思うけど・・・。
ウチの部屋は他の社員の人が住んでいるマンションより広さはあるけど、
お風呂は狭いし、シャワーを浴びると、バスタブの外に水が漏れるし、
リビングの中にバスルームがあるし、家具に虫はついてるし、
リビングの照明のガラスカバーは割れてるし、
その照明も半分は壊れてて点かないし・・・。

何度か修理を頼んでもきちんと直らなかったからそのあとは
そのままで過ごしちゃってました。

ショックが少ないように先に説明をしておこうと思います。
ってブログ更新してる場合じゃない!!
掃除をもう一度しなおさなきゃ!!

スポンサーサイト




  1. 2006/03/29(水) 11:56:52|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。