それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【人間の証明】と佐藤二朗さん

去年の夏、日本で放送されてた「人間の証明」を昨日やっと見ました。1977年に公開された映画は何年か前にビデオで見ましたが、原作は終戦直後の話なので、この時代をどうやって変えるのか気になるところ。そこは終戦ではなくて70年代の学生運動の時代を基に描かれてました。
40年以上も前の話を今の時代に合わせると考え方や行動に無理が出てくるから、リメイクって難しいでしょうねー。
竹野内豊の主役は思ったより良かったぁー。影がある感じで。
もっとすごいのは松坂慶子。すっごく冷たい人間で、怖かった。でもキレイでビックリ。
映画の岡田茉莉子から人間らしいところをとった感じ。
2時間の映画を連ドラにすると中だるみしそうだけど、いろんな話を混ぜていたから結構テンポよく見れました。最後はもう少しじっくり描かれてても良かったかな??
で、主人公の先輩の刑事でいやーなタイプが気になりました。
早速、調べたら「佐藤二朗」という人らしい。いろんなドラマに脇役で出てるから顔は結構知られているかも。(ドラマの「砂の器」にも出てました)上には弱くて、下には厳しい人で、「嫌な奴ー」って気になってしまう「逆感情移入タイプ」でした。やっぱり劇団の人って存在感が違うなー。これから注目していこう!
おととし頃から「白い巨塔」、「砂の器」、「黒革の手帳」などなどリメイクブームだったけど、あとは何が作られるのかなー?
スポンサーサイト




  1. 2005/05/30(月) 11:19:38|
  2. TV・DVD・ドラマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

佐藤二朗さんって人は「砂の器」では赤井秀和の息子で、ほかには「ハンドク」とか「スイングガールズ」とかに出てたらしいです。白い巨塔には出てなかったみたいです。たぶん、インパルスの人に似てる人だと思うんですが・・・。
それにしても、松坂慶子の役がサッチーだったら誰も見ないよー。蛾次郎は寅さん以外出てるっけ??
  1. 2005/05/30(月) 16:28:45 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集]

佐藤二朗

佐藤二朗という人はインパルスの太った人に似ている人のことですか?
あの中で嫌な奴って言うのはそれしか思い浮かばなかったもので、、。
でも、砂の器での印象がなくて、、白い巨塔でもいたっけ?って感じだから、、違っているかなぁ、、
劇団の人なんだぁ、、知らなかったぁ、
あ、でも私が思い描いている人と違っていたらこの新鮮な感動はどっかに行っちゃうんだけど・・・

  1. 2005/05/30(月) 13:19:35 |
  2. URL |
  3. 幸の介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokochan.blog9.fc2.com/tb.php/15-dddbe9d6
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。