それでも上海で暮らしていくのだ
上海に来る前のイメージと全く違う「上海生活」    上海でのいろんな経験と失敗談です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

買いだめ

ちょこっと、日本に行って来ました。
治療が主だから短く、友達にも会えず・・・。
こんな短期滞在は初めてだったので、かなり慌しかったなー。
いつも、帰国前は「食べたいものリスト」を考えるけど、いつもの半分の種類しか食べれなかったー。
豚丼、ピザ、ラーメン、ソフトクリーム、フルーツ・・・。食べたかった。
ちょっと不完全燃焼です。
でも、「卵かけご飯」はおいしかったー。
上海じゃ生卵を食べるのに勇気が必要です。
まあ、良いリフレッシュにはなっていると思いたいのですが・・・。
慌しく、いろいろと買い物して、気がついたらレシートのみが手元に。
「ここでしか買えないからなー」という心理って怖いなー。
もちろん、質より量だけど。
スーツケースというより、食料庫のようだった。
食べ物だけにとどまらず、本も買ってしまって・・・。
ツチヤ先生の本なんて、3冊も買ってしまった。
たぶん日本にずっといたら買わないものも多いだろうなー。
それにしても、毎回、帰る度に感動するのは
「水がきれいだなー」と「電車の中がキレイで静か」いうこと。
タクシーは上海の方が親切だから絶対にいいけど。
せっかく日本の空気を吸えたんだからまた、しばらく頑張って暮らしていこう!
ちょっと気合い入りすぎ・・・。
スポンサーサイト




  1. 2005/08/05(金) 11:05:18|
  2. ちょっと困ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokochan.blog9.fc2.com/tb.php/39-56fd9628
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。